テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より

シャア・アズナブル、ご存知でしょうか。ロボットアニメの金字塔「機動戦士ガンダム」において、主人公アムロ・レイのライバルとして登場するキャラクター・シャア少佐。そのいちいちカッコいい言動や、陰のあるキャラクター設定、甘いマスクと声で、アニメ史上に残る屈指の名言・名フレーズを残したキャラクターですよね。「主人公よりカッコいいライバルキャラを知りたーい!」みたいな"お願いランキング"があれば、川越シェフも納得の上位入りでしょう。これ美味しいつって。

そしてシャア少佐を語る上でもう一つ外せないのが、「シャア専用〇〇」。戦場では目立ってしまう真っ赤なカラーリングを敢えて自機に施し、敵から「赤い彗星」と恐れられる赤く塗られた専用機・シャア専用〇〇。またカラーリングだけでなくスペックも段違いで、通常機と比べてなんと三倍の性能差。三倍つったらそら相当なもんですよ。シャアといえば「赤い機体」に「三倍の性能」。カッコイイですね。

では逆にですね。赤くして三倍にするとなんでもシャアっぽくなるのでしょうか?この卵が先か鶏が先か的な疑問。今日はそれをちょっと検証してみたいと思います。

例えばですね。

01
この画像を、赤くして三倍にするとシャアっぽくなるのか?




01_red
この感じ・・・、シャアか!?

どうでしょうか?三倍というか三機になっちゃいましたが、前段の画像にくらべると若干シャアっぽい気がします。「若干シャアっぽい」ってフレーズを生まれて初めて使いましたが、なんだか不思議な気持ちです。続いてもベーシックなものをひとつ。





02
このポリスアカデミーな画像を赤くして三倍に。




02_red
この感じ・・・、シャア?

ビックリするほど雑な切り抜きで申し訳ないんですが、ニュータイプ同士なら分かり合えるはず。やはり赤くして三倍にすると「奴が来た感」がグッと出るような(気がします)。





05
こちらの何気ない風景も。




05_red
この感じ・・・、シャア・・・か?

これはかなりシャアっぽいですね。モビルスーツのメインカメラ(目)を彷彿とさせる赤。このあとシャア専用東海岸南一丁目信号によってジムが撃破されること必死。






07
こののどかな東京の風景も。




07_red
この感じ・・・、シャア・・・?うん・・、まあシャア、シャアか!

下町の赤い彗星。ルウム戦役で5隻もの戦艦を沈めたシャアを彷彿とさせるスケール感。都内の新名所ですね。。テンプラ、フジヤマ、シャア。





04
旅先のお料理も。




04_red
この感じ・・・、シャケか!?

やっぱり3倍だとボリュームが違いますね。食べられるかな〜、なんていう嬉しい悲鳴も。「まさにこんなに嬉しいことはないやで〜!」(彦摩呂)





03
ホトトギスを待っていたこの人も。




03_red
この感じ・・・、んー、シャア・・?まあ・・、シャア的な?うん・・そうね、ええ。





それではラスト。



06
この感じ・・・





06_green
シャアじゃないほうのやつ!


続きを読む

この記事の元ブログ: 赤くして三倍にするとなんでもシャアになるか?


最新の人気記事はコチラ
ドラクエの給料明細を考えるこのエントリーを含むはてなブックマーク
きみ、なにバックス?このエントリーを含むはてなブックマーク
『笑点』の観覧時に歌丸師匠の横の席になってしまった場合についてこのエントリーを含むはてなブックマーク
インタビュー MR.SUMIことスミマサノリさんこのエントリーを含むはてなブックマーク
デイリーポータルZさんと喧嘩するこのエントリーを含むはてなブックマーク
フリーイラスト素材だけで「天空の城ラピュタ」このエントリーを含むはてなブックマーク
「月9ドラマジェネレーター」を作ってみたこのエントリーを含むはてなブックマーク