左から杉山愛、滝川クリステル 撮影:中川容邦

写真拡大

元テニスプレイヤー・杉山愛がWOWOW公式サイトで連載中のオリジナルコラム『愛's EYE』で滝川クリステルと初対談した。

対談の他の写真

対談ではテニス談義から30代の女性のライフスタイルまで、多岐に渡るトークが繰り広げられた。「両親がテニス好きで、幼いころからずっと身近にありました」と話す滝川は、男子世界ランキング1位のラファエル・ナダルのファンだと告白。これに対し杉山は「情熱的なナダルも素敵だけど、ロジャー・フェデラー(同3位)に会ったら紳士的な人でサービス精神もあって、いっぺんで好きになっちゃいました」とナダルのライバルフェデラーを推した。

ライフスタイルについて滝川は「日本ではエレガントと言うとゴージャスなイメージですが、フランスでは“己を知っていて自然にふるまっていること”という意味なんです」と語った。杉山は「自分を知ることは大事ですよね。私は25歳のときにスランプになって、どん底だったけど、テニスをツールに自分磨きをしていこうと思って、(自分と)しっかり向き合えるようになりました」と振り返ると、「私も25歳のとき『ニュースJAPAN』が決まったんです」(滝川)、「同じ25歳がターニングポイントなんて、似てますね」(杉山)と奇妙な縁にお互い驚きをみせた。

人生のパートナーについて聞かれると「一緒にテニスを楽しめる人がいいですね。(テニス)未経験者だったら教えてあげたい」(滝川)、「私はパートナーを選ぶのがうまいから、いい相手を見つけてきますよ」(杉山)と笑顔をみせた。

対談はWOWOWオンライン「WOWOW TENNIS ONLINE」にて連載される。また、同局では6月5日(日)まで全仏オープンテニス、6月20日(月)から7月3日(日)までウィンブルドンテニスなど、グランドスラム全4大会を生中継する。

■関連記事
公式サイト
岡田武史が熱望、「希望を与えられる力を」
錦織圭、来年は松岡修造を目標に