四十万スイ倒れる(画像:amazon.co.jpより)
(C)花いろ旅館組合

TVアニメ「花咲くいろは」第8話が放送されました。

和倉結名(わくらゆいな、CV:戸松遥さん)の老舗旅館「福屋」が旅行雑誌に取り上げられることになり、松前緒花(まつまえおはな、CV:伊藤かな恵さん)はその旅行雑誌の覆面調査ランキングに興味を示します。

そんなとき、閑古鳥が鳴いていた喜翆荘にいきなり7組20名の大量予約が入り、喜翆荘の面々はてんてこまい。しかしながら、女将の四十万スイ(しじまスイ、CV:久保田民絵 さん)が急病で倒れ入院します。

そして、若番頭の四十万縁(しじまえにし、CV:浜田賢二さん)が何とかこのピンチを乗り切ろうと動きますが…。

緒花はスイが作成していた古い帳面を見て、いかにスイがお客様のことを見て接客を考えていたかを知ります。そして、緒花は非番の従業員を含め喜翆荘の総力を集めるため駆け回ります。

詳細は視聴により確認していただきたいのですが、旅館での接客の難しさ、又は如何にしてお客様に応えるべきなのかを考えさせられるエピソードとなっています。女将のスイの理念を孫の緒花が自分なりに引き継ごうとしようとすることは、それ自体が大切なことだと思います。

次回の「花咲くいろは」は「喜翆荘の一番長い日」です。

【ライター:清水サーシャ】


▼外部リンク
「花咲くいろは」TVアニメ版公式HP
花咲くいろは 1 [Blu-ray]

■関連記事
【アニメ】「DOGDAYS」第8話放映!(ネタばれ注意)
人気PSPタイトルをPS3へ、PSP Remaster計画始動!!
Twitterで震災支援を行えるサイトが登場!!
【ニコニコ動画】FinalFantasy 9 最後の戦いのBGMを声だけで奏でる
モンスターハンターが遂にPS3で発売へ!MHP3rdと完全連動!!