2011年夏にCDデビューが決定したきゃりーさん

写真拡大

   「原宿が生んだカリスマ」。奇抜な原宿ファッションを身にまとい、ティーン向けファッション誌などで人気を集めている読者モデル・きゃりーぱみゅぱみゅさんが、2011年夏にワーナーミュージック・ジャパンのレーベル「アンボルデ」からメジャーデビューすることが決定した。2011年5月13日に発表された。

   現在18歳のきゃりーさんは、「Zipper(祥伝社)」や「KERA! (インデックス・コミュニケーションズ)」などのファッション誌で活躍するだけでなく、TBSラジオでもレギュラー番組を持っており、毎週土曜日に放送するニコニコ動画は2万人以上の来場者を集めるほどの人気ぶりだ。ブログ「きゃりーぱみゅぱみゅのウェイウェイブログ」には変顔や不気味メイクなども堂々と掲載するほか、「きゃり語」と呼ばれる特徴的な言葉使いも話題となり、以前J-CASTニュースでも人気の秘密について取り上げた。(http://www.j-cast.com/2011/02/09087723.html

   きゃりーさんはデビューに際し「テッテレー!音楽×原宿を世界中に広めたいです!ワチャワチャしてる世界においでよ\(^o^)/革命おこすぜ!レボリューション☆」とコメントし、意気込みは十分の様子。5月12日のブログでもデビューを発表し、「きゃっほおおおおおおおう!!!!!歌っちゃうよおおおお!踊っちゃうよおおおおおお!ウェイウェイ!ワチャワチャ!」と大はしゃぎだ。詳細については後日発表とのことで、原宿のカリスマの今後の活躍に期待が高まっている。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!