LIXIL 新CM「リクシルって知ッテル?」シリーズスタート

写真拡大

(株)LIXILは、会社設立にあたり社名の認知を図るため、岸部一徳氏や堤真一氏ら全7名の著名な俳優陣がリレー形式に「リクシルって知ッテル?」をキーワードに質問をつなげていく全7話にわたる新テレビCMシリーズを5月21日(土)〜7月10日(日)の期間、主要テレビ局で放映する。
第1話では、LIXILとは何なのかどうしても知りたい岸部一徳氏が演じる会社の上司(部長)が、堤真一氏が演じる部下(課長代理)に「“リクシル”って知ってるかい?」と質問を投げかけ、二人で何だろうと思案する様子を、それを受けた第2話では、お昼の定食屋を舞台に課長代理(堤真一氏)の「“リクシル”って知ってるか?」との問いかけに、大森南朋氏が演じる後輩が全く見当違いな想像を膨らませていく様子をコミカルに描く。また、ナレーションには大橋のぞみさんを起用し、子供らしい素朴な投げかけが心地よく耳に残るような仕立てになっている。
同時に、今回のCM放映に合わせて、LIXILホームページ内にスペシャルサイトを立ち上げ、CMの内容の他、登場人物の心の声や、次回CMの出演者を当てるオリジナルゲームコンテンツなどを公開する。