『iPhone』で水中撮影ができる スウェーデン生まれの小型ケース『Krusell SEaLABox』

写真拡大




小型でスタイリッシュなデザインの『iPhone』用の防水ケースが登場です。フォーカルポイントコンピュータは、、スウェーデン生まれのスタイリッシュなIPX7等級防水ケース『Krusell SEaLABox for iPhone(クルセル シーラボックス)』を6月上旬に発売します。現在、同社オンラインストア『FOCAL STORE』および楽天市場支店『OUTCLOUD』にて予約受付中。価格は6480円(税込み、オープン)です。

Krusell SEaLABox for iPhone 取り付け時『クルセル シーラボックス』は、タッチ操作対応のパネル2枚と固定用の2本のレールで構成。本体の両側をパネルで挟み、2本のレールを上下からスライドさせて取り付けて装着します。『iPhone』のカメラを覆う部分にはクリア素材を採用し、収納した状態で撮影が可能。IPX7の防水性能(水深1mに30分間耐えられる程度)を活かして、水中撮影も行えます。

Krusell SEaLABox for iPhone 背面『iPhone』用の防水ケースは、本体より大きく分厚いものが一般的でしたが、『クルセル シーラボックス』は『iPhone』を一回り大きくしただけのコンパクトサイズ。海水浴やプール、サーフィンやカヤック、釣りなどの水辺のアウトドアシーンでスマートに『iPhone』を持ち運べます。

Krusell SEaLABox for iPhone ストラップホール海水浴などで砂やホコリが付着した時には、水洗いして洗い流すことも可能。上下にひとつずつストラップホールがありますので、付属のネックストラップを使って首から下げられます。カラーは、ホワイト、ブラック、ピンクの3色で展開。サイズはW68×H129×D16mm、重さ約20g。「お風呂で『iPhone』を使う時にはジップロックに入れる」派のみなさんも、夏に向けて使いやすい防水ケースを用意してみてはいかがでしょう。
 

 

■関連記事
水深10mまでOK! DRiPROの『iPad用防水ケース』『iPhone/iPod用防水ケース』
汗や雨に強い! 防水・防じんタイプのBluetoothヘッドセット『HPW220/Water-Proof』発売へ
『iPad』と一体化するスタイリッシュなキーボード『ZAGGmateキーボード』
【アプリ】電話を掛かってきたように装えるアプリ『ねつ造電話』 夜道の不審者対策にも使える!
肉球アリ!? アプリで遊べる『iPhone』用着ぐるみケース『ジャケぐるみ くーた』