世の中に数あまたある女性ファッション誌ですが、その読者を「1.自分で買って読む人」「2.自分では買わず美容院などで読む人、書店で立ち読みする人」「3.そもそもまったく読まない人」に大きく分けたときに、1の購読者と、2・3の非購読者では、その消費行動に大きな違いがあるとマーケティング・プロデューサーの松尾順さんは指摘しています。

 購読者を非購読者と比較すると、1カ月に使う金額がファッション、化粧品で約2倍、バッグ・靴、ジュエリー・アクセサリーにおいては2倍以上という調査結果が出たそうです。
 
 わざわざ自腹でファッション誌を買うくらいなので、購読者の消費意欲が高いのは当然ですが、インターネットの時代になり、紙メディアの存在意義が問われている今、この結果は重要なことと言えます。

 例えば、最近の女性誌が通販カタログ化しているように、雑誌に登場するモデルが身につけている洋服を店頭で指名買いすることは当たり前になりました。

 その発想を逆手にとったのが、おしゃれな流行通販マガジン『大人Look!s』(スタイライフ)。20代後半から30代をターゲットにした通販カタログですが、中身はファッション誌そのもの。現在発売されている『大人Look!s』vol.6 夏号には、土屋アンナ、吉川ひなの、ほしのあき、西山茉希、片瀬那奈、理衣、鈴木えみなど各方面で活躍するファッションリーダーが登場しています。そして、一般のファッション誌と決定的に違うのは、掲載されている洋服やアイテムすべてを買えること。ファッション誌なのに、この通販機能を備えている点が人気の秘密のようです。

 そして、表紙・巻頭特集を飾るのは、初登場の平子理沙さん。俳優・吉田栄作さんの奥さんで、「乳がん撲滅チャリティ 蜷川実花が撮った10人のヌード 10WOMEN」に参加したことでも話題になった彼女ですが、1971年生まれのアラフォーなのに、見た目はどうしたって20代のキュートさとスタイル。ターゲットとなる読者が、彼女のような女性に憧れないはずがありません。

 しかも、メイクはほとんどスッピン。「スッピンで表紙を飾れるようなステキな女性になって欲しい」。そんな読者に対するメッセージが、紙面から伝わってきます。



『大人Look!S』
 著者:
 出版社:スタイライフ
 >>元の記事を見る





■ 関連記事
なぜ上司の説教が「うざい」のか〜『なぜあの人の話に納得してしまうのか』(2011年5月10日14:34)
「素直に認められない」美しいくびれの持ち主とは?〜『楽しんごの1分整体ダイエット』(2011年5月9日08:30)
『週プレ連載マンガ、ウェブで無料公開へ−キン肉マン?世、マキバオーなど』(2011年5月8日17:23)


■配信元
WEB本の雑誌