ウワサ年齢50歳!? 美容番長シルク姉さんのべっぴん日記でアンチエイジング

写真拡大

美容番長として名をはせているお笑い芸人シルク。TBS系お笑い番組『あらびき団』で自慢のサルサを踊り、司会のライト東野(東野幸治)とレフト藤井(藤井隆)を慌てさせたのは数年前のことだ。その後、テレビや雑誌などで、独自のダイエット法やアンチエイジング法を紹介し、一躍美容番長としての座を確立した。


 
彼女の美容レッスンが受けられる『べっぴん塾』は10代〜70代までの幅広い世代の女性が参加しており、毎回満員の人気講座である。そんな彼女のプライベートブログとレッスンブログでは、美容や健康についての情報が満載。とくにレッスンブログでは『べっぴん塾』の臨場感溢れるレポートが掲載されている。
 
その中でシルク姉さんのQ&Aコーナーをご紹介しよう。
 
▼美容番長に知らないことはない(新阪急ホテルにて)
http://silk.laff.jp/resson/2011/02/post-87c1.html

Q:食事に気をつけていることはありますか?
A:朝は必ず手作りのフルーツジュースを作ります。お肉を食べすぎた時はキウイを入れたジュースを作ります。

キウイにはタンパク質を分解する効果があるんです。朝にフルーツジュースを1杯飲んで2時間後におにぎりを2個食べますね。実は胃が空腹になると内臓が2歳若返るんですよ。なので週2回ぐらいはご飯をとご飯の間を12時間開けてください。夜8時にご飯を食べたら朝8時までなにも食べ物を入れなければ大丈夫です。

飲み物はOKですよ。

Q:お風呂には何分ぐらい入りますか?
A:10分湯船に浸かって体を洗ってまた10分湯船につかる感じですかね。半身浴はしないんですよ。手がシワシワになったりするじゃないですか。あれはやはり体にダメージを与えていると思うんです。

Q:目の下のクマが治らないんですけど、どうすればいいですか?
A:一番大事なことは6時間以上寝ることです。

それと、蒸しタオルで目を温めてください。その後に冷たいタオルで冷やせばケアできます。あと、乾燥ブルーベリーを食べるのも目にはいいです。さらに、ブルーベリーよりいいのはカシスです。覚えておいてください。


▼あきらめなければ若返りも幸せも叶います(ホテルクレメント徳島にて)
http://silk.laff.jp/resson/2010/12/post-c024.html

Q:美容のために食べない物はなんですか?
A:白い物はなるべく食べません。例えば、生クリームや白い砂糖とかです。白い砂糖は酸化するそうですよ。

Q:便秘を治す方法はありますか?
A:最初に行った腹式呼吸は便秘を治す効果もあるんですよ。5秒かけて息を吸って肺を3Dに膨らまします。そして息を出しきってから15秒数える。息を出しきることが大切ですよ。寝起きで行うと一発で目が覚めますよ。

目からウロコのシルク姉さんのお言葉! それにしても芸人である彼女がここまで美容にこだわる理由はどこにあるのだろうか? 実は、28歳の時に共演したダウンタウンの松本人志に「お前の足は極太」と言われ、その後35歳の時に美を志すようになったそう。つまり、原因は松本人志!? 真偽は定かではないが、幾多の努力の結果いまの美貌を手に入れたことは間違いなさそうだ。
 
ウワサ年齢50歳とのことなので、実年齢がそれ以上なのは間違いないだろう。近頃老いを実感するようになった……という方は、男女問わず試してみてはいかがだろうか。

▼シルクのべっぴん日記
http://silk.laff.jp/blog/

▼シルクのべっぴんレッスン
http://silk.laff.jp/resson/

(福田 有美)http://yumiking.xii.jp/diary/



■関連記事
飽きられ芸人? ゴー☆ジャスが苦悩のキャラ変更も…
劇団ひとり『iPad2』のネット詐欺に遭う〜生放送中に会社名も
桜塚やっくんブログに「事実無根の報道にショック 潔白です!」と書く しかし容疑を認めてた?
モンキッキーがタクシーに乗ったら料金が131,540円だった
オードリー若林の目標設定の妙技