ヨーロッパリーグ13試合に出場して16ゴール。すさまじいペースで得点を量産するFWに強豪クラブからの関心は一気に高まっている。ラダメル・ファルカオとは何者なのか、と。



僕らはまだ何も成し遂げていない

今シーズンの活躍で、「ラダメル・ファルカオ」という名前を初めて耳にした人も多いはずだ。そんな人のために、君がどんなプレーヤーか教えてくれるかな?

ファルカオ 喜んで。まず、僕はポジショニングとスピードで勝負するプレーヤーなんだ。瞬発力にはそれなりの自信があるし、90分間動き回って、ピッチのいろんな場所に顔を出してプレーできる。あとはヘディングが大得意。こんなところかな。

今シーズン、ポルトは国内リーグで一度も負けずに首位を独走して、4月にリーグ優勝を決めてしまった。圧倒的な強さだったね。

ファルカオ 自分たちでも驚いているところだよ。今シーズンは思った通りのサッカーができた。一生忘れられないシーズンになるだろうね。ただ、僕らはすべてのタイトルを狙っている。ヨーロッパリーグの決勝が終わるまで、気を抜くことはできない。

そのヨーロッパリーグでの快進撃について聞きたい。君たちは最初から、この大会を重要なターゲットと位置付けていたのかな?

ファルカオ 僕らはこの大会の価値を疑ったりはしていない。チャンピオンズリーグほどのレベルじゃないとはいえ、ビッグトーナメントであることは事実だ。

君はここまで、ヨーロッパリーグで16ゴールを奪っている。これは大会新記録だ。

ファルカオ あの(ユルゲン)クリンスマンの記録を破ることができて本当に誇らしいよ。でも、繰り返すけど、それで気を抜くことはできない。僕らはまだ何も成し遂げていないんだから。

ポルトの強さの秘密はどこにあると思う?

ファルカオ しっかりした組織があること。ピッチ上でもそうだし、クラブ全体としてもそうだ。僕がこのクラブに来て最初に感じたのがそれだった。一人ひとりは個性的だけど、チームとしてのまとまりを決して失わない。そこが最大の強みだと思っている。

今シーズンからポルトを指揮するアンドレ・ヴィラス・ボアス監督の手腕は非常に高く評価されている。彼はしばしばジョゼ・モウリーニョと比較されるよね。君の目から見てどう思う?

ファルカオ ヴィラス・ボアスが“新しいモウリーニョ”と呼ばれているのは知っているけど、それが真実かどうかは分からないよ。だって、僕はモウリーニョの下でプレーしたことがないからね。比べるなんて不可能だ。ただ、ヴィラス・ボアスはずっとモウリーニョと一劼忙纏をしてきたから、自然といろんな影響を受けているんだろう。僕としては彼がいつかモウリーニョのように、ポルトをチャンピオンズリーグの頂点に導いてくれることを願っている。

君が目標とする選手は?

ファルカオ 引退したロナウドだ。彼のプレーはよく見ていたよ。インテル時代も、バルセロナ時代もね。全盛期の彼はとんでもなかった。できる限り彼の動きをまねしようと努力したものさ。

暇な時間は何をしている?

ファルカオ いろいろあるけど、欠かさずにやるのは聖書を読むことと、英語の勉強。あとは、自分のホームページを更新したり、フェイスブックに書き込みをしたり。ツイッターにも結構ハマってるね。

wsk_442.gif

【関連記事・リンク】
EL大会得点記録を塗り替えたポルトFWのファルカオにインテルとレアルが興味
EL決勝を控えるポルトがリーグ戦無敗優勝を達成、フッキは得点王に輝く
元Jリーガー、フッキの決勝弾でポルトがリーグ優勝
EL決勝はブラガ対ポルトのポルトガル勢対決に、同国同士の決勝は4シーズンぶり
【アンケート】2010-11シーズン、海外組で最も活躍したと思う選手は?