スタイリングプロ 東北応援プロジェクトを展開中

写真拡大

インテリアのプロフェッショナルグループ「スタイリングプロ」(前畑順子代表)は、東北地方の被災者支援プロジェクトとして、ファブリック製品を送る活動「ハートtoハート ファブリックでつなぐココロ・プロジェクト」を展開している。

同プロジェクトは、インテリアファブリック業界各社による生地提供などの協賛を得て、スタイリングプロのメンバーが、風呂敷やエコバックといった避難生活等に役立つファブリック製品に仕立てて被災者へ提供するというもの。
スタイリングプロでは、震災直後から被災者支援のあり方について討議を重ね、インテリア業界ならではの支援の在り方を模索してきた。その結果、組織運営資金の拠出に加え、業界各社に働きかけを行い今回のプロジェクト実施に至った。支援するファブリック製品は、マルチクロス「おしゃれ風呂敷」、エレガントな「おしゃれエコバッグ」、運動着を入れる「こども巾着」。それぞれの製品にはスタイリングプロメンバーによる手書きのメッセージカードを添える。すでに第1弾として、4月27日に縫製加工業者の協力により製作した「おしゃれ風呂敷」100枚を被災地で活動するNPO法人へ送付済みで、5月11日には「おしゃれエコバッグ」50個と「こども巾着」50個を会員自らが製作して現地NPO法人へ送った。さらに5月27日にプロジェクト第3弾を予定、その後も現地のニーズなどを確認しながら長期的に支援を続けていく考え。
被災者の避難生活の長期化により支援のニーズが心のケアに移る中、今回の支援プロジェクトはインテリアの魅力を活かした支援として、被災地からも高く評価されている。

■「ハートtoハート ファブリックでつなぐココロ・プロジェクト」協力企業
生地・材料協力:(株)川島織物セルコン/クリエーションバウマンジャパン(株)/(株)サンゲツ/(株)スミノエ/東リ(株) /(株)テシード/(株)ニチベイ/日本フィスバ(株) /(株)フジエテキスタイル/マナトレーデイング(株)/トーソー(株)
縫製協力:(有)アート・ケイ/(株)東和商会/(株)ラジエル/(株)めいくまん/(株)テキスタイルシン