創業300年の吉がダース・ベイダー武者人形を販売

写真拡大

 人形の製造・卸・販売を行う「吉(よしとく)」が、映画「スター・ウォーズ」シリーズに登場する人気キャラクターDarth Vader(ダース・ベイダー)から題材を得た武者人形飾り 「ダース・ベイダー武者人形」 を発売する。2011年で創業300年を迎えた「吉」。 「ダース・ベイダー武者人形」は「製作期間1年、吉がひさびさに匠の技を結集して作り上げた」という自信作に仕上がっている。

創業300年吉からダースベーダー人形の画像を拡大

 「ダース・ベイダー武者人形」は、創業300年の節目に相応しい商品として「吉」が制作。「もしダース・ベイダーの甲冑を着た武将がいたのならば、きっとこんな感じになるだろう」をコンセプトに、高さ52cmの風格が漂うダース・ベイダーに陣羽織風の衣裳を着せた存在感のある武者人形に仕上がっている。本格的なマスクにあたる面頬(めんぽう)や銀河帝国軍のシンボルマーク部分をデザインした前立(まえだて)は、特撮ヒーローなどのフィギュア原型を多数手がける造形作家・竹谷隆之(たけや たかゆき)氏によるもの。刀はダース・ベイダーのライトセーバーをイメージして作られているなど、細部に至るまで熟達した職人による伝統的な手法によって造られている。販売はオンラインのみ、30セット限定で1セット136,500円。

 東京・浅草で創業した「吉」は、"江戸で最古の人形老舗"として吉野屋治郎兵衞が立ち上げた。現在では雛人形や五月人形、日本人形のCMで"「顔がいのち」の吉徳"のフレーズでもおなじみだ。なお「吉」は2007年、「スター・ウォーズ」公開30周年に合わせて米国・ルーカスフィルム社とコラボレーションし「ダース・ベイダー鎧飾り」を制作。翌2008年「ストームトルーパー兜飾り」も手がけており、「ダース・ベイダー武者人形」はこれらに続く商品としても位置づけられている。

■吉「ダース・ベイダー武者人形」
予約受付期間:5月9日〜6月10日
販売数:30セット
価格:¥136,500(税込み)
お届け予定日:6月中旬以降
URL:http://www.yoshitoku.co.jp/sw/musha_ningyou.html