iPhoneユーザーに朗報か。いわゆる、アリバイ着信とも言うべき新アプリの登場だ。9日、iPhoneアプリ「ねつ造電話」が発表された。開発元はジェネシックス。

同アプリは着信メロディを設定した時間に鳴らすというもの。着信相手の画像表示もあり、相手の声が無い事以外は着信の風景そのものだ。「相手に角を立てず、この場を抜 け出したい」時などに「電話が掛かってきたように見せかける」という、ユニークなiPhoneアプリだ。「暗い夜道を一人で歩く際に不審者を心理的に牽制する事も出来そう」とIT記者はコメント。

リピート着信機能により、およそ1分後に再度電話が鳴り、繰り返し着信を受けることなど、緊急の電話を装うことも可能としている。通常価格230円。期間限定キャンペーンとして現在は特別価格115円で提供中。


■関連記事
さいたま観光コンベンションビューローによるiPhoneアプリ「つい、盆栽。」(埼玉県)
産学官による福岡観光案内のiPhoneアプリが配信
フェンリル、新感覚のiPhone用アドレス帳アプリ「FlickAddress」をリリース
時代劇も電子書籍で読む時代に
日本全国の「美人」おすすめのiPhoneアプリは・・・ 無料