五月技量審査場所 横綱白鵬は難なく押し出し

写真拡大

 八百長問題で揺れた大相撲の五月技量審査場所が8日東京・両国国技館で初日を迎えた。

 興行色を一切排除し、観客へは無料公開という異例の場所となった。ほぼ満員となった会場で放駒理事長は「再発防止に取り組み、生まれ変わった相撲協会を目指す」と宣言した。

 7場所連続優勝を目指す横綱白鵬は難なく豊ノ島を押し出し、また大関魁皇は一方的に豪栄道に押し出された。
(アミーゴ・タケ)

【他にはこんな記事も!!】
プロ野球公式戦の地上波テレビ中継は終えんへ
巨人 小笠原が2000本安打達成!
かつて3000本安打を達成したプロ野球の元・大選手、張本勲氏の暴走が止まらない