最近あなたは2,000円札を見かけましたか? 1000人アンケート結果

写真拡大

日本で使われている紙幣の種類には、1,000円札、5,000円札、10,000円札がありますよね。少し前までは500円札なんてのもありましたが、平成生まれの人たちは知らないかもしれません。

でも、もっと忘れられている存在があるのを思い出してください。そう、2000年(平成12年)に発行された2,000円札です。普通に生活をしていれば、なかなか手にしたり目にすることがない2,000円札。立派な日本の紙幣であるにもかかわらず、まったく目にしません。

そこで今回、「ここ半年くらいの間であなたは2,000円札を見かけましたか?」というアンケートをインターネットユーザー1000人を対象に実施してみました。はたして、どれくらいの人が2,000円札を手にしたり見たりしているのでしょうか?

<ここ半年くらいの間であなたは2,000円札を見かけましたか?>
最近2,000円札を見てない 700票(70%)
最近2,000円札を見た  300票(30%)
無回答 1票

<アンケート回答者の意見や感想>
・沖縄では現役
・何故か定期入れにしまってある
・ファミマのATMからピン札の2,000円札が出てきて凄く困る
・自分のは財布の中で眠ってる。使うのもったいない気がして使えないわ
・2,000円札こそまさにオワコン
・ここ10年くらい見てない
・うちの会社の経理がやたらと2,000円札を使うのでよく見かける
・手渡しのおつりでも、自販機のおつりでも、銀行のATMでも、まったく見ないね
・仕事内容にレジ業務もあるから、たまにだけど普通に見かけるよ
・2,000円札のみを貯金してた。ある時開けてみたらえらい額が貯まってた覚えがある
・1,500円くらいの価値しかない気がする。使いづらいったら
・2,000円札は大失敗だったけど、2の付く紙幣や硬貨は増えてほしかった
・そういやまだあるんだっけ、全く見かけないから存在自体忘れてた
・「2,000円札でもいいですか?」と確認されることが多い
・千円札に二千円札を混ぜて支払いされると面倒なんだよね
・一万円札で100円程度の買い物した客に二千円札で釣り渡したらどんな顔するかなw
・割り勘の会計のときに出すと盛りあがる
・しばらく見てないな……。最後に見たのはいつだか忘れたくらい
・親父の無意味なピン札コレクションの中にあったのを見た
・秋葉のドンキのATMで金をおろすと2,000円札が優先して出てきた

けっこう多くの人たちが2,000円札を手にしたり見たりしていないようです。ですが、お金を扱う業務の人はときどき見かけることがあるようです。また、コンビニエンスストアのATMから出てくるときもあるそうなので、見てみたい人はコンビニエンスストアのATMを使ってみてはいかがでしょうか?

「見たりコンビニでおつりできたりした日は縁起悪いんで一日おとなしくしてる」という人もいましたが、そこまで嫌われているとは……。でも、アンケート回答者の声にもあったように、「割り勘の会計のときに出すと盛りあがる」という使い方は上手かもしれませんね。

協力: こっそりアンケート

■関連記事
メロンパンとカレーパンはどっちがパンとして優れているか?
『ニーア ゲシュタルト』開発者がゲームの体験版配信に言及「デモ版だけで満足してしまう」
見ているだけで癒やされる「雪ではしゃぐニャンコ動画」
ネットユーザー大絶賛! 「転がりっぷり」に定評のある猫
ブルブルふるえるダイエットマシーンの上で寝る猫がカワイイ