『Google』のタイトルロゴが「母の日」仕様に変更されました

写真拡大

世界最大のインターネット検索サイト『Google』(グーグル)のトップページに変化があったようです。『Google』のタイトルロゴが、美しいプレートに一輪の花がデザインされたものに変更になったのです。

これは『Google』が「母の日」を祝って特別にタイトルロゴのデザインを変更したもので、そのタイトルロゴクリックすると母の日に関連したサイトの一覧が表示される仕組みになっています。

このタイトルロゴ変更は5月8日に日付が変更になってから実施されたもので、5月の第2日曜日、つまり母の日にあわせて変更になりました。日本の場合、母の日は年によって違いますから「あっ! 今日は母の日だったんだ」と『Google』のタイトルロゴを見て気がついた人もいるのではないでしょうか?

母の日というとカーネーションをプレゼントするのが基本となっていますが、ここ最近は、母親が喜んでくれるならば何でもアリになっているようです。温泉旅行に招待したり、奮発して高級レストランに招待したり、なかには美しい宝石やアクセサリーをプレゼントする人も多いのだとか。

あなたはどんなものをプレゼントしますか? でも、母親からすると「祝ってくれるあなたの気持ち」がいちばんウレシイのでしょうね。

画像: Google

■関連記事
メロンパンとカレーパンはどっちがパンとして優れているか?
『ニーア ゲシュタルト』開発者がゲームの体験版配信に言及「デモ版だけで満足してしまう」
見ているだけで癒やされる「雪ではしゃぐニャンコ動画」
ネットユーザー大絶賛! 「転がりっぷり」に定評のある猫
ブルブルふるえるダイエットマシーンの上で寝る猫がカワイイ