base

写真拡大 (全9枚)

テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より

Facebook」をご存知でしょうか。5億人を越えるユーザを抱える世界最大のSNS。日本ではmixiが有名ですが、海外ではFacebookが最もメジャーなSNSではないでしょうか。最近ではFacebookの誕生を描いたデビットフィンチャー監督「ソーシャル・ネットワーク」も話題になりましたし、日本でも利用者が増加してるようです。ザッカーバークとチャドも似てますし

それはさておき。Facebookでは個人ユーザだけでなく、ウェブサイトなどの情報もページとして公開できたりするんですが、ワラパッパのページだと


こんな感じ。

沢山のファンがいるFacebookページも色々ありますが、実際ファン数を増やすのはなかなか難しいですよね。オリジナリティ、キャッチーさのあるFacebookページってどうやったらできるんでしょね。チンプンカンプンです。ということで今日はワラパッパのFacebookページを一体どうやったらキャッチーできるか?そのアレンジ案を考えてみたいと思います。Facebookページでは写真を掲載することが出来るのですが、今日はその部分をメインに考えてみたいと思います。


この部分。ここを使ってキャッチーにする案を考えてみたいと思います。



「Facebookページをキャッチーにアレンジする方法(写真編)」


アレンジ案その1「もっと見たい感を煽ってみる」



もっと見たい感といえばモザイクですね。隠されると見てみたくなる人間心理をついた案です。薄目でみたら、うっすら見えているような気がするFacebookページ。見えそうで見えないチラリズムでユーザの興味を引く案。




アレンジ案その2「なんとなく景気が良さそうな感じにしてみる」



景気いいといえば右肩上がり。右肩上がりのグラフ。V字回復している折れ線。伸び続ける数値。前月比300%。最前線で働くビジネスマンに向けた、なんとなく景気良さそう感をアピールする案です。最後は直球でザックザクな感じの画像も。ビジネスシーンで役立つ情報満載!島耕作もこれを読んで社長になった!みたいな雰囲気で。




アレンジ案その3「便利な感じにしてみる」



Facebookで更新情報をゲットできるだけでなく、自分の視力も検査もできてしまう一石二鳥案。右、下、左、上、わかりません。オフィスなどで気軽に視力検査が出来る便利Facebookページ。眼鏡やコンタクトの方をターゲットにした案です。ヨン様にも見てもらいたい。




アレンジ案その4「え!?という感じにしてみる」



これ同じ長さなんですよ、という目の錯覚を利用した案。誰もが「嘘でしょ!?」と驚くトリックアート的なFacebookページに。そんなそこそこ嬉しいサプライズっぽい何かでファンを獲得するサプライズ案。




アレンジ案その5「人材が豊富な感じにしてみる」



豪華な面々がいるページ感をアピールする案。左から信長、秀吉、信玄、謙信、元就。戦国オールスターがここに集う。内政外交調略戦争なんでもござれの人材の豊富さ。僕達がワラパッパを支えています!的なページ案です。




アレンジ案その6「人材が豊富な感じにしてみる(海外編)」



Facebookはワールドワイド、ということで海外の著名人をラインナップする案。左からペリー、コロンブス、ナポレオン、リンカーン、そして始皇帝。僕達、世界を股にかける偉人たちもワラパッパを応援しています!みたいな雰囲気を出せれば、ファン数増加も間違いなし。





アレンジ案その7「トレンディな感じにしてみる」



楽しいデートももう終わり。寂しいけどアイツとBYE-BYE。走り去るアイツの車。その時、車のブレーキランプが5回点滅。ワ・ラ・パ・ッ・パ。というオシャレなメッセージを残す案。「ア・イ・シ・テ・ル」「ナ・タ・デ・コ・コ」など5文字なら何でもOKなので、汎用性は高い。



ということで、苦戦必至のワラパッパのFacebookページでございますが、更新情報など配信中ですので、是非「イイね!」してみてください!是非に!


これっす。


以上、宜しくお願い致します。
続きを読む

この記事の元ブログ: Facebookページをキャッチーにする7つのアレンジ案(写真編)


最新の人気記事はコチラ
きみ、なにバックス?
『笑点』の観覧時に歌丸師匠の横の席になってしまった場合について
インタビュー MR.SUMIことスミマサノリさん
デイリーポータルZさんと喧嘩する
フリーイラスト素材だけで「天空の城ラピュタ」
「月9ドラマジェネレーター」を作ってみた
モンスターハンターで学ぶ請求書の書き方