【マメチ】iPhoneで素早く文字列を選択する小技 指をあんなことして……

写真拡大




iPhoneで素早く指定した範囲の文字列を選択するのって結構難しいときがある。
特にウェブブラウズ中などは文字が小さく、思いどおりに選択できないこともあったり。そんなiPhoneユーザーのためにちょっとした小技を紹介したい。

今までは指一つでタップすると、「選択|全選択|ペースト」のメニューが表示されその中から「選択」をタップし文字の部分選択を行っていただろう。

しかし新しく技はこのメニューを表示することなく文字の部分選択が可能となっている。

使う物は2本の指だ。今回は仮に人差し指と中指を使うとしよう。
その2本の指を同時に選択したい文字に対してタップする。そのご選択の調節は人差し指および、中指で選択範囲の調節が可能だ。
指をスライドさせるだけと言う簡単さのこの技。

今回は人差し指と中指で説明したが、両手の親指でやっても良いだろう。この技を身につければ素早く文字の部分選択が可能となりテキスト編集が一段と効率化される。ちょっとした技だが覚えておいて損は無いだろう。


■関連記事
iPhoneやiPadのシャッター音を消せるアプリ紹介 脱獄不要だよ
『ガキの使い』で有名な「アウトー!」の音声を再現できるアプリ 収録名字は3000種類以上
ハッカー達がiPad2の脱獄にチャレンジ! PS3ハッカーのGeohotも参加
iPad2専用アクセサリー『カメラコネクションキット』 何故iPad2にはSDカードスロットとUSBが無いのか?
ホリエモン仮釈放への道! 現在約6000人が署名に参加