(ネタバレ注意)アニメ「花咲くいろは」第5話、好きなあだ名書いて、呼ぶから。

写真拡大

(画像:amazon.co.jp)
第5話「涙の板前慕情」TVアニメ「花咲くいろは」第5話が放送された。

第5話。民子は、徹に想いを寄せていた。そんな中で民子は、徹がホ結名をバイクに乗せ、走り去る所を目撃してしまう。
 
その翌日、厨房にも徹は現れず、板長の富樫連二から彼が来ない事を告げられショックを隠せない民子。
 
事情を知った菜子や次郎丸、巴が色々と推測するが、福屋旅館による徹の引き抜ではないかという結論に至る。
 
喜翆荘で働かせてもらうため、土下座をする民子。徹は、民子が、喜翆荘で働けるように取り持ってくれた恩人でした。

民子には、板前になりたいと強く願う思いがあり、その思いを受け止めた徹がいたからこそ、今の喜翆荘での鶴来民子があるのだと思いました。
 
そんな民子のために必死に走りまわる緒花。彼女の思いは、民子に伝わるのでしょうか、そして徹は、果たして引きぬかれてしまったのでしょうか…?
 
次回は第6話「Nothing Venture Nothing Win」です。

(C)花いろ旅館組合

▼外部リンク

 
花咲くいろは
花咲くいろは 1 [Blu-ray]

■関連記事
(ネタバレ注意)アニメ「アスタロッテのおもちゃ!」第4話、母上は、迷惑ではないだろうか…。
アトリエシリーズ最新作「メルルのアトリエ」プロローグムービー公開!
ヴィクトリカ、鹿目まどか役など務める声優・悠木碧さんの、イベントで使用された衣装が58万で落札!
【丸永製菓】もし高校野球の女子マネージャーがマルナガの「あいすまんじゅう」を食べたらキャンペーン
【アサヒ飲料】ホワイトワンダ PET350ml