現在のエレメカの楽しみ方。(画像:amazon.co.jp)(C)LEED Publishing ※写真はイメージです。

皆様は「エレメカ」と言って何を思い浮かべますか?近年、アーケードゲームは所謂ビデオゲームに押されエレメカはあまり目立たない存在ではありますが、エレメカには例えば「ワニワニパニック」のようなモグラ叩き系ゲーム、「ソニックブラストマン」のようなパンチングマシーン系ゲームなどビデオゲームには無い独特の爽快感溢れるゲームが多いと思われます。
エレメカの現在の地位さて、エレメカはビデオゲームが本格的に流行するまではゲームセンターの主役でありました。年代的には1978年の「スペースインベーダー」の大ブームが一つの時代の境目となり、残念ながらエレメカは徐々に縮小されていきました。

しかしながら、エレメカとビデオゲームのファン層は微妙に異なる場合があり、エレメカは内容が筺体を見た瞬間に理解出来るものが殆どであるのに対して、内容が複雑化する傾向にあるビデオゲームとは対極とも言える存在になっていて、ビデオゲームがゲームマニア向けになりがちであったのに対して、エレメカはファミリーやカップル・複数の友達同士等でわいわい楽しむという具合にそのポジションは変化しているように感じられます。そういう意味では現在は再びエレメカの復興期であるとも言えます。

※近年流行の「音ゲー」はそれらの融合体であると言えます。

そんなエレメカですが、個人的に約30年以上前に良く遊んでいて最近は見かけなくなったエレメカ、ナムコの「サブマリン」という作品がございます。

※次回はナムコのエレメカ「サブマリン」についてご紹介したいと思います。


©NAMCO CO.LTD
▼外部リンク

サブマリン紹介HP
部屋をゲーセンにする―基板達人への道

■関連記事
(ネタバレ注意)アニメ「アスタロッテのおもちゃ!」第4話、母上は、迷惑ではないだろうか…。
アトリエシリーズ最新作「メルルのアトリエ」プロローグムービー公開!
ヴィクトリカ、鹿目まどか役など務める声優・悠木碧さんの、イベントで使用された衣装が58万で落札!
【丸永製菓】もし高校野球の女子マネージャーがマルナガの「あいすまんじゅう」を食べたらキャンペーン
【アサヒ飲料】ホワイトワンダ PET350ml