【アプリ】『ガキの使い』で有名な「アウトー!」の音声を再現できるアプリ 収録名字は3000種類以上

写真拡大




日テレの長寿番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』の年末スペシャルで使われる音声がアプリにiPhoneアプリになった。あの音声を好きな名前と組み合わせて使うことができるアプリ『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!チキチキ罰ゲームルーレット大会』がリリースされた。

年末スペシャルの際にダウンタウンの元マネージャー藤原が発するお馴染みの「アウトボイス」がアプリになりルーレットゲームも付いて遊ぶことができた。名字は3000種類以上から選ぶ事が可能で登録されている名字なら藤原マネージャーの音声で「アウトー」と音声が流れる。

参加者は最大10人まで登録可能で「全員アウト」や指定したメンバーをアウトにすることも可能。

ただこのアプリに収録されているテレビでもお馴染みの「デデーン」という効果音。これが番組の物と少し異なっており多少不満が出ているようだ。また藤原元マネージャーの「アウトー!」の音声もアクセントが違い違和感があるほか、名前と「アウトー!」の間が空いておりテレビを完全に再現しきれていないようだ。

これらは今後のアップデートで改善されるのだろうか?

こちらのアプリは350円の有料アプリだが5月8日までのゴールデンウィーク期間中は230円で購入出来る。

チキチキ罰ゲームルーレット大会
理不尽ルーレット
ボイスモード

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!チキチキ罰ゲームルーレット大会



■関連記事
ハッカー達がiPad2の脱獄にチャレンジ! PS3ハッカーのGeohotも参加
iPad2専用アクセサリー『カメラコネクションキット』 何故iPad2にはSDカードスロットとUSBが無いのか?
ホリエモン仮釈放への道! 現在約6000人が署名に参加
ソニー関連会社 また攻撃を受け1万件以上ものカード情報が漏洩
民主党の梶川ゆきこが「2ちゃんねるには、世論操作のための書込みを組織的に行う『カキコ職人』がいる」とツイート