ハッカー達がiPad2の脱獄にチャレンジ! PS3ハッカーのGeohotも参加

写真拡大




4月28日に発売されたばかりのホクホクなガジェットアイテム、アップルの『iPad2』。これを早速脱獄(Jailbreak)しようとしているハッカー達がいるようだ。そのハッカー達はJailbreakMeやSplitという脱獄ツールやサイトで有名なComex氏、そしてPS3をハッキングしソニーに対して挑発してきた敏腕ハッカーのGeohot氏。

彼らが現在アップルの『iPad2』脱獄のために全力を挙げているという。過去のiPhoneは簡単に脱獄が可能であったが、アップルも対策を行っており、脱獄を行えないようにiOSのセキュリティを強固にしてきている。

もちろんそんなiOSのセキュリティもかいくぐってしまうのがハッカー達。すでにハッキングは完了し『iPad2』の脱獄したスクリーンショットも公開されている。脱獄すると使えるようになるCydiaというアプリショップ。それが『iPad2』で動作しているのだ。

脱獄に成功したのは先ほど紹介したComex氏。『iPad2』に対応した脱獄ツールが出回るのも時間の問題のようだ。その詳細はComex氏のTwitter(@Comex)にも書かれるので気になる方は要チェック。

アメリカでは脱獄は合法という判決が出されたが、もちろんアップル側のサポートは一切受けることができない。今もなおアップルとハッカー達のいたちごっこは続くのであった。

Comex氏のTwitter

■関連記事
iPad2専用アクセサリー『カメラコネクションキット』 何故iPad2にはSDカードスロットとUSBが無いのか?
ホリエモン仮釈放への道! 現在約6000人が署名に参加
ソニー関連会社 また攻撃を受け1万件以上ものカード情報が漏洩
民主党の梶川ゆきこが「2ちゃんねるには、世論操作のための書込みを組織的に行う『カキコ職人』がいる」とツイート
ホリエモン「一定数署名が集まれば仮釈放されるかも」に対して2chでは「刑期延長の署名集めよう!」