ホリエモン仮釈放への道! 現在約6000人が署名に参加

写真拡大




ホリエモンこと堀江貴文氏が4月28日に実刑判決が下され、2年6月の懲役が科せられた。そんなホリエモンにたいして堀江貴文氏のファンはTwitterにて「署名活動して、一定数の署名が集まっても、収監されるんですか?」とつぶやいたのが切っ掛けで署名活動が行われているようだ。

『2ちゃんねる』では「刑期延長の署名をしよう」と言う案や「仮釈放を取り下げる署名をしよう」という意見が挙がっており、その意見は『2ちゃんねる』だけでなくTwitterにまで広まりつつある。同様に「刑期延長すべき」という意見がTwitterでも見受けられる。

しかしそんなアンチ意見を覆すように、署名が集められており既に約6000人の署名が集まっている。その署名はオンライン署名サイト『署名TV』にて行われており目標署名人数10万人、そして現時点で5.9%の5,921人の署名が集まっている。

数多くの署名があつまったのは良いが、10万の署名が集まったとしても仮釈放されるという保証は全く無い。何を根拠に仮釈放されると思っているのだろうか。それは先日のホリエモンのツイートが原因のようだ。そのツイートの内容は次のようなもの。

「はい。ただとんでもない数が集まれば仮釈放になるかもしれません」。これが原因で10万人集まれば仮釈放されると思ったのだろうか。 この署名人数を受けて法務大臣はどう反応するのか。また『2ちゃんねる』ユーザーやその他アンチも今後動きそうな気配だ。

今回の堀江貴文氏に対する2年6月の実刑は2006年1月16日の証券取引法違反容疑によるもの。2007年には検察側から求刑4年に対して懲役2年6月の実刑判決が言い渡された。その後最高裁は上告を棄却し実刑判決(2年6月)を確定。

ホリエモンの仮釈放を要求する署名(署名TV)

■関連記事
カプコンの推理アドベンチャー『えどたん』がiPhoneとAndroidで配信開始
民主党の梶川ゆきこが「2ちゃんねるには、世論操作のための書込みを組織的に行う『カキコ職人』がいる」とツイート
iPad専用アプリ『ハルヒナビ』が凄い 100種類の音声付きで更に胸まで触れる!
ホリエモン「一定数署名が集まれば仮釈放されるかも」に対して2chでは「刑期延長の署名集めよう!」
“ねこ鍋”に続いて激萌えの「ねこお椀」 お椀の中でウトウト