ジャパンネット銀行が異例の告知 / 顧客に対してソニー個人情報漏洩の注意喚起

写真拡大

2011年5月2日、インターネット銀行大手の『ジャパンネット銀行』が顧客に対して異例の注意喚起をしました。その注意喚起の内容とは「JNB/重要 ソニー・コンピュータエンタテインメント情報流出の件」というもの。

つまり、他社の個人情報漏洩に関して顧客たちに注意喚起したわけですね。ジャパンネット銀行は顧客にメールを出して注意喚起しただけでなく、公式サイトでも大きく扱って「株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの個人情報流出について」という内容の注意喚起を掲載しています。

ジャパンネット銀行はインターネット銀行ですし、ジャパンネット銀行をクレジットカードの引き落とし口座に指定している人もいると思います。もしかすると、「顧客を守る必要がある」と判断したのかもしれませんね。

もしあなたがジャパンネット銀行に口座を持っているならば、登録したメールアドレスをチェックしてみましょう。ジャパンネット銀行から、この注意喚起のメールが届いているはずです。

画像: ジャパンネット銀行

■関連記事
猫を売買するのは、そろそろやめたほうがいい
「エサがないニャ〜困ったニャ〜」と飼い主に伝える猫
見ているだけで癒やされる「雪ではしゃぐニャンコ動画」
ネットユーザー大絶賛! 「転がりっぷり」に定評のある猫
ブルブルふるえるダイエットマシーンの上で寝る猫がカワイイ