3月11日に発生した東日本大震災から1ヵ月半が経過し、一度は機能を停止していた被災地への交通・物流網が少しずつ回復し始めています。そうしたなか光文社が、震災直後に発売したものの、被災地で購読することができなかった雑誌のバックナンバーを無料で贈呈する「被災地応援キャンペーン!」を実施しています。

 キャンペーン内容は、青森、岩手、宮城、福島、茨城という大きな被害があった地域の読者を対象に、震災直後に発売となった5月号のバックナンバー300部を無料で贈呈するというもの。

 「被災地への配送事情はいまだ回復とまでいかず、新刊も十分にお届けできない状況にあります。そこで、今まで毎号読んでいただいていた読者の皆様へ、買えなかった号を、遅くなってでもぜひ読んでいただきたいと考えております」と光文社の雑誌販売部。

 実施期間は4月16日から6月16日まで。送料は光文社が負担。各雑誌で順次応募がスタートし、先着順で受け付けるとしています。300部に達し次第終了予定。

■キャンペーン対象雑誌
・JJ5月号(3/23発売号) 大特集『おしゃP春は透けてます!』
   応募受付開始:4/23〜
・CLASSY5月号(3/28発売号) 大特集『これが「結婚できる」服』
   応募受付開始:4/27〜
・Mart5月号(3/28発売号) 大特集『「ゆる収納」ですっきりおしゃれな部屋づくり!』
   応募受付開始:4/27〜
・STORY5月号(4/1発売号) 大特集『「オシャレ普段着」がいちばん使える!』
   応募受付開始:4/30〜
・VERY5月号(4/7発売号) 大特集『ミセスオーガニックさんって誰なんだ!?』
 応募受付開始:5/7〜
・Gainer4月号(3/10発売号) 大特集『ジャケットstyleに「色、注入」』
 応募受付開始:5/10〜
・HERS5月号(4/12発売号) 大特集『「お転婆シンプル」コーディネートBOOK』
 応募受付開始:5/12〜

※美STORY5月号(3/23発売)はすでに上限に達したため、応募受付終了









■ 関連記事
仕事ができるサラリーマンは、簡単に自分を捨てる?〜『枠からはみ出す仕事術』(2011年4月22日08:40)
『目指せ『本屋大賞』?−書店員と編集長が決める『雑誌大賞』が決定』(2011年4月21日08:30)
絵が描けなくてもマンガが作れるソフト『コミPo!』の入門書が発売〜『コミPo! マンガ入門』(2011年4月20日08:30)


■配信元
WEB本の雑誌