【魁!!アプリ塾】第3回:単純だけど奥が深いフリーキックゲーム!『Football Kicks』

写真拡大

良質アプリから地獄のクソゲーまで、ひいき目なしに「これは!」と思う一本をオススメするコーナー「魁!!アプリ塾」。第3回は、究極に単純ながら中毒性の高いiPhone&iPad用のフリーキックゲーム『Football Kicks』をご紹介したい。

目的はただ一つ。フリーキックをゴール内の「的」に当てるだけ!の単純さで、操作もフリックするだけ!なのだが、これが相当に奥が深い。フリックの強弱。そしてフリックの角度。微妙なタッチで的に当たるか否かが決定する。大切なのは集中力だ。

ゲームモードは3種類。1分以内にどれだけ的に当てられるかどうかを競う「BEAT THE CLOCK」。相手チームの「壁」がシュートコースを邪魔する「BEAT THE WALL」。そして1本でもミスったら即ゲームオーバーの「SUDDEN DEATH(サドンデス)」モードだ。

ちなみに、チョイ曲げフリックすればカーブも付けられる。「BEAT THE WALL」ではこのテクニックを駆使しないと高得点は望めない。また、プレイヤーのユニフォームなどを変更できるエディット機能も凝っている。女性プレイヤーも選べるぞ!

なお、エディット機能は、プレイするたびに貯まる「コイン」を集めないと、すべての部位をいじくることはできない。こちらのコイン、購入することも可能だが、毎日地道にフリーキックを続けていれば自然と貯まるので目標にもなる。

一度ハマると、毎日プレイせずにはいられないほどの中毒性を誇る『Football Kicks』。熱中しすぎると、本当にフリーキックをしている気分になること請け合いだ。サッカーファンならインストール必須のアプリと言っても過言ではないだろう。

参照元:『Super Streaker Pro』(iPhone / iPad用アプリ)

■関連記事