KITSUNE_7L-P.jpgJ.M.WESTON(ジェイエムウエストン)とMaison Kitsunè(メゾンキツネ)がコラボレーションしたシューズ3モデルが発表されました。発売日は2011年5月を予定。
(写真はサンドとグレー2トーンカラーのローファー。8万9250円)
コラボレーションのきっかけは、数年前、ジェイエムウエストンとメゾンキツネが行った雑誌の特別企画。その共同作業を通して、ジェイエムウエストンのアーティスティックディレクター、ミッシェル・ペリーが、メゾンキツネが提案した的確なヴィジョンに魅了され、彼らと共に新しいものを創り出したいと願ったという。こうして「キツネ版ウエストンスタイル」が完成したのです。

ジェイエムウエストンのクラシックに新たな解釈を生みだすため、まずキツネは イーストハンプトンから出てきたばかりの架空のアメリカ人の物語を描きました。時代に流されないプレッピースタイルを、質の高い素材を使用して創り出しているキツネのマサヤ・クロキとジルダ・ロエク。2人は物語を描きながら、こだわりぬいたディテールを創り上げていきました。



Portrait_credit_Nicolas Hidiroglou.jpg写真左から、ジルダ・ロエク、ミッシェル・ベリー、マサヤ・クロキ。
Copy right Nicolas Hidiroglou





コラボレーションアイテムは、海沿いのリゾート地、イーストハンプトンのイメージに浸り、船上パーティや友人と過ごす午後といった人生のシンプルな喜びを享受する1950年代の上流階級のアメリカ人たちの写真を参考にしたという。全てシンプルで、気取らない上品さが根底に存在しています。 こうしたライフスタイルはジェイエムウエストンが持つイメージとも重なります。



jmweston_kitsune_a.jpg
サンドとグレーの2トーンカラーのカーフスキンでできたローファーはアメリカの大学の定番スタイルを象徴しています。
通常ジェイエムウエストンではこのモデルはグッドイヤー製法でつくりますが、
しなやかな仕上がりでリラックスして履けるよう、ブレイク製法を用いいます。8万9250円。





jmweston_kitsune_b.jpgイーストコーストスタイルのダービーは、カラマツでなめしたカーフスキンと
バターイエローのカーフスキンスエードの2種類。
10万8150円。





jmweston_kitsune_c.jpg街ではエレガントに、自然の中では快適に過ごせるよう、レンガ色のラバーソールを使用して います。
レザーソールでのグッドイヤー製法が主流のジェイエムウエストンで、
このレンガ色のラバーソールを使用するのは初めての試みとか。
10万8150円。






jmweston_kitsune_d.jpgカラマツでなめしたカーフスキンを使用したレースアップアンクルブーツはアッパーのパーフォレーションが伝統的なゴルフシューズのブローギングのようで、バーモント州の森での散策を連想させます。12万3900円。







ご紹介したモデルは、パリでは4月29日からリシュリュー通り52番地の「キツネ ブティック」と「ジェイエムウエストン」シャンゼリゼ店、ボンマルシェ店、そ の他、東京(5月発売予定)、ロンドン、ブリュッセルで発売されます。 また、 ニューヨーク、香港でもスペシャルオーダー扱いでの発注が可能です。

5月公開予定のウェブサイトでは、デザイナーのインタビュー、スケッチブック や画像など、詳しい情報が公開される予定です。(http://www.jmweston-invite.com)


問:ジェイエムウエストン 青山店 tel.03-6805-1691
URL:http://www.jmweston.com/





■関連記事
【新作情報】ダンヒルから『デザートブーツ』『ダービーシューズ』が登場
サルヴァトーレ フェラガモから新作ウイングチップシューズ登場
【「東北地方太平洋沖地震」復興支援】トッズが義援金寄付を発表
衣食住提案型コンセプトストア「プレインピープル」2月25日、丸の内にオープン!
ジェイエムウエストンから、春夏に向け新たな5色のローファーが登場
第68回ゴールデン・グローブ賞授賞式にセレブリティーがトッズのアイテムと共に多数出席
ベルルッティの人気コレクション「ピエール」に新モデル「トリプティック(三部作)」が誕生
ベルルッティのアンディにキャンバスモデルが!