(画像:amazon.co.jp)

2011年4月21日(木)から、PlayStation NetworkおよびQriocityにおいてログインできないなどの障害が継続している問題について、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEJ)より新たな情報が。

同社によると前述の各種サービスにおいて、不正アクセスが行われたとのこと。4月17日〜19日にかけて個人情報を含んだ利用者のアカウント情報が漏洩した可能性が高いことを明らかにしている。

不正アクセスにより漏洩した(不正アクセス者が入手した)と考えられているアカウント情報は以下のとおり。
・PlayStation NetworkおよびQriocityに登録した氏名、住所、Eメールアドレス、生年月日、同サービスのパスワード、PlayStation NetworkオンラインID


また、以下の情報についても不正アクセス者の手に渡っている可能性があるとのこと。
・購入履歴、請求先住所、パスワード再設定用の質問への回答等のプロフィールデータ
・サブアカウントに関する上記情報(ユーザーがサブアカウントを作成している場合)


クレジットカードに関する情報を登録している場合、セキュリティコードを除いたクレジットカード番号や、有効期限の情報などを不正アクセス者が手にしている可能性に関しては完全に否定することは出来ないようだが、現時点の段階ではその形跡などは見つかっていないようだ。

現在、同サービスの復旧に向けた働きかけが行われているようだが、復旧の際は普段利用しているIDやパスワードを変更するなどの自衛手段を取ることが強く推奨されている。

©2011 Sony Computer Entertainment Inc. All Rights Reserved.


▼外部リンク

ソニー・コンピュータエンタテインメント | Sony Computer Entertainment Inc.
サポート | プレイステーション® オフィシャルサイト
PlayStation 3 (160GB) クラシック・ホワイト (CECH-2500ALW)



■関連記事
【バンダイナムコゲームス】カウントダウンを始める
【サントリー食品インターナショナル】Gokuri グリーンアップル
【ムービーゲート】俺の妹がこんなに可愛いわけがないTV未放映話を期間限定で無料配信
【アニメイト渋谷】4/29(金)にリニューアルオープン!!
コトブキヤ「とある科学の超電磁砲 初春飾利」フィギュアがついに発売!