住友スリーエム 「3M ダイノック 消臭フィルム」発売

写真拡大

住友スリーエム(株)は、粘着剤付き塩ビ化粧フィルムのトップブランドである「3M ダイノックフィルム」のシリーズとして、トイレ・生ごみ・汗などの生活悪臭やペット臭、タバコの臭い、シックハウス症候群の一因とされるホルムアルデヒドを消臭する「3M ダイノック 消臭フィルム」を4月26日(火)に新発売した。

「3M ダイノック 消臭フィルム」は、スミノエの技術であるトリプルフレッシュ加工を施したフィルムで、電気などのエネルギーを使わずに気中の悪臭原因物質がフィルム表面に触れることで、水や二酸化炭素などの安全な物質に分解し消臭効果を生み出す。塩ビ樹脂系フィルムの消臭機能の付加は、業界ではじめてとなる。フィルムそのものの劣化が少ないため長期間にわたって消臭機能が維持されるのが特徴だ。
デザインはウォールナット、オーク、タモといった木目柄が4アイテム、石目柄が1アイテム、抽象柄が1アイテムの計6アイテムをランナップした。