『月刊コミック アース・スター』福山潤さんのコメント

写真拡大


今月12日(火)“漫画から始まる、メディアミックスコミック誌”『月刊コミック アース・スター』(株式会社アース・スター エンターテイメント刊/500円)の創刊第2号が発売された。創刊号でも好評だった付録は同号でも健在。今回は人気声優11名が出演する「ALL 新録の豪華声優出演CD」が付属する。


同CDには同誌に掲載されている作品と連動した3タイトルが収録されている。そのうちの1つ「アリス・ロワイヤル『ささやきボイス パート2』」のアフレコ現場より、クライス・フォン・エインズワース(チェシャ猫)役を務める福山 潤さんのコメントを紹介しよう。


福山潤さんコメント
ナンバーズという手練の中でも No.01 という、かしこまってしまうポジションのキャラクターをやらせて頂きました。ニヒルで、それでいてシニカルな所もある物腰で、演じていて楽しかったです。
「何故かネコ耳がある!」と思ったら、不思議の国のアリスのチェシャ猫がモチーフになっているんですね。その猫の部分が設定にどう関ってくるのか、これから先の展開が気になりました。
今回は一人語りでしたが、他のキャラクターと掛け合いをしたらどうなるのかというのも楽しみです。これから応援していただければ幸いです。



「月刊コミック アース・スター 創刊第二号(5月号)」好評発売中

Copyright EARTH STAR Entertainment. All Rights Reserved.


▼外部リンク

コミック アース・スターONLINE


■関連記事
【統一地方選挙】元祖「美人すぎる市議 」藤川優里氏が再選
【アサヒ飲料】ウィルキンソン タンサン PET500ml
iPadアプリ「アニメロイド『涼宮ハルヒのBOOK☆WALKERナビ』」を4月25日より無償配布開始
【エンジェルウォーズ】日本語吹き替え版 大ヒット御礼舞台挨拶にスフィアが登壇
【アニメイト限定版】「日常」のBD/DVDは特典盛りだくさん!