Wiiの後継機種を任天堂が公式発表! 2012年発売で今年のE3に出展

写真拡大




最近ウワサに挙がっていた任天堂の新据え置きハードだが、本日の任天堂の決算説明会にあわせて新ハードの存在を公式に発表。詳しい仕様や名称などは一切明かされていないが2012年に発売されるとのこと。また今年の開催される展示会『E3』にて遊べる状態にて展示されることもアナウンスされている。

6月の時点で遊べる状態ということは2012年の早い時期に発売が期待される。

携帯ゲーム機は世代交代が始まっているが、据え置きハードもそろそろ世代交代の時期なのだろうか。ソニーやマイクロソフト陣営も黙って見ているはずがなく、後継機種を常に開発していると考えてもおかしくない。そんな各社も来年か再来年をメドに次世代機を発売するのではないだろうか。

『Wii』の後継機種は“Project Cafe”というコードネームで呼ばれており、様々なスペックが海外サイトを中心に飛び交っている。そんな情報は以下の通りだ。

Project Cafeの噂
・台湾の製造会社Foxconnから出荷予定。
・ロンチにロックスター社の『GTA5』を用意。
・UBI Soft社も開発に着手している。
・AMDのR700 GPUアーキテクチャ(カスタム)を搭載。
・3コアPower PCを搭載。
・1080pの解像度をサポート。
・コントローラーには複数のボタンと十字キー、左右二つずつのLRボタン、2つのアナログスティック、そして6インチの液晶。
・『ゲームキューブ』『Wii』との互換。

Wii 後継機種に関して(PDF)

■関連記事
任天堂の新ハード“Project Cafe”の値段は? 今回は2万5千円の壁をぶち破るか
非公表だったDASH村の所在地を公表 計画的避難地域に指定の福島県浪江町
日本発売不可能なゲーム『デッドスペース』のiPhone版が今なら100円! 最高峰のグラフィックと恐怖
猫が餌を食べながらしゃべる面白い動画 「うまいおうまいお!」
「東日本大震災は人工地震」と民主党議員が言及 「私はカルトではありません」