nobunaga-train

写真拡大 (全8枚)

テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より

EXILEのぐるぐるダンスがカッコイイ。名曲「Choo Choo TRAIN」の曲中で繰り出されるEXILEの代名詞のような動きのアレである。メンバーが縦一列に並び、先頭のメンバーが円を描くように踊る、その後ろのメンバー が少し遅れて円を描くように踊る。全員が少しづつズレながらぐるぐる回るように踊ることによって、次から次に顔が現れては消え、現れては消える超クールな走馬灯のようなダンス、それがEXILEぐるぐるダンス。カッコイイ。

あのぐるぐるダンスは日常生活でも、人が縦に並ぶ機会があると思わずやってしまいたくなる。朝礼で、健康診断で、ディズニーランドで。三人よらばぐるぐるダンス。行列あるところにぐるぐるダンスあり。呼吸が合いうまくグルグルが決まった時のカタルシス、俺いまぐるぐるに入ってる!という圧倒的なグルーヴ感、その格好良さたるや半端ではない。

あのかっこ良さは万能なのではないか?

なんでもEXILEのぐるぐるダンスさえすれば、超クールになるのではないか。例えば。




運ぶよ〜、ホトトギス〜

信長カッコイイ。NOBUと呼びたいくらい超クールである。「人間五十年、下天の内をくらぶれば、夢幻の如くなり〜」と舞ったのも超クールなブレイクダンスだったに違いない、と思わせてくれる。本能寺の畳でヘッドスピンである。






運ぶよ〜、ブラックシップ〜

ダンスの本場からの刺客。アメリカ仕込みの超クールな開国ダンス。黒船もいつもより黒く見えそうである。さらに。



開くよ〜、ニッポンを〜

アップで。こんなに仏頂面なオッサンが放つ圧倒的なグルーヴ感。日本も開国し放題である。超黒船である。さらに海外に目を向けよう。






運ぶよ〜、ト短調〜

いつもは「なにあの髪型」と音楽室で笑われる巨匠バッハも、今日は生徒の憧れの的。おなじみのヘアーも普段より一層くるくるしている気がする。圧巻のドヤ顔である。さらに日本の音楽界にも目を向けよう。







運ぶよ〜、荒城ム〜ン

日本の魂ここにあり。世界のTKこと滝廉太郎(TAKIでTK)が荒城ダンスでオーディエンスを沸かす。999.9の眼鏡もクールである。次はもう少し時代を遡ってみよう。






運ぶよ〜、新右衛門さん〜

ご存知、一休さんである。しかもリアルのほう(一休宗純)である。橋の真ん中をぐるぐると連なりながら渡れば、もう桔梗屋さんにも一休さんを止められない。空前のHITOYASUMIムーブメントである。さらに時代を遡る。







決めるよ〜、冠位十二階〜

10人の話しを同時に聞き分けた伝説は伊達じゃなかった。だって俺たち10人以上いるから。持ってる棒がちょっとガリガリ君っぽい。そしてラストはこの方に決めて頂く。







治めるよ〜、モンゴルを〜

チンギス・ハーンとみせかけてフビライ・ハーンである。孫でも超クールである。柔和な顔で運ぶよ〜、草原を〜。



さあ皆もレッツEXILE!


続きを読む

この記事の元ブログ: 世の中の全てをEXILEにしてみる


最新の人気記事はコチラ
きみ、なにバックス?
『笑点』の観覧時に歌丸師匠の横の席になってしまった場合について
インタビュー MR.SUMIことスミマサノリさん
デイリーポータルZさんと喧嘩する
フリーイラスト素材だけで「天空の城ラピュタ」
「月9ドラマジェネレーター」を作ってみた
モンスターハンターで学ぶ請求書の書き方