東京電力社員変装命令!? 男性寮や車に続いて服までもカモフラージュ

写真拡大




東京電力批判が続き、男性寮表札をテープで隠したり更には東京電力の車のロゴの部分を同じくテープで隠したりしている同社。こういった対策は寮や車への嫌がらせ対策だとしている。そんな東京電力が今度は社員に対して変装命令を出したそうだ。

変装と言ってもサングラスにマスクといった変装ではなく、東京電力のロゴが入った作業着を着ないようにという命令だとか。これも同じく嫌がらせの対策だという。

東京電力の作業着と言えば会見でも散々目にした青色の作業着がお馴染みだ。胸にはTEPCOのロゴが貼られており更にはヘルメットにまでTEPCOロゴが描かれている。こうなるとカモフラージュが必要になってくるのは、作業着だけでなくヘルメット、名刺と数え切れない物を世間から隠さなければいけなくなる。

ブランド力が一気に低下した東京電力は今後どのような対応に出るのだろうか。

東電社員に?変装?指令(東スポ)

※画像引用元:http://myup.jp/JBR74KyE

■関連記事
新しいWiiの実機写真キタ−! 世界に1台だけの水冷式Wiiでした
Galaxy端末の画面キャプチャーを更に便利にするアプリ
地震予測アプリ『ゆれくるコール』のAndroid版がβリリース 先着1万名限定
バードカフェ横浜店がひっそり復活? ぐるなびページのURLが一致でバレバレ
KDDIが“デザリング”を商標登録したあとに“テザリング”を登録し直し 「てへ 間違えちゃった」