集英社・ジャンプスクエアで連載中の「新テニスの王子様」(原作:許斐剛)の人気キャラクター、幸村精市(声優:永井幸子)初のソロライブツアー公演が開催決定。
2011年6月13日の名古屋公演をかわきりに、東京、大阪、横浜で順次開催される。

昨年には、同原作の白石蔵ノ介(声優:細谷佳正)が全国Zeppツアーを成功させ、約1年ぶりの「テニスの王子様」キャラクターでのソロライブツアーとなる。<<以下リリース原文>>
■公演概要
幸村精市miracle prologue tour 2011

●Zepp Nagoya
 2011年6月13日(月)
 開場 18:00 開演 19:00
 【問】サンデーフォークプロモーション
 052-320-9100 (月〜日曜 10:00〜18:00)

●Zepp Tokyo
 2011年6月15日(水)、16日(木)
 開場 18:00 開演 19:00
 【問】キョードー東京
 0570-064-708 (月〜金曜 12:00〜16:00)

●大阪なんばHatch
 2011年6月23日(木)
 開場 18:00 開演 19:00
 【問】キョードーインフォメーション
 06-7732-8888 (月〜日曜 10:00〜19:00)

●横浜BLITZ
 2011年6月29日(水)
 開場 18:00 開演 19:00
 【問】キョードー東京
 0570-064-708 (月〜金曜 12:00〜16:00)

■価格 (税込)
チケット:¥5,250 (別途ドリンク代 ¥500)
★3歳未満のお子様はご入場をお断りさせて頂きます。

企画制作: ティー ワイ エンタテインメント
協力  : 集英社、NAS
制作  : スノーホワイトミュージック

■チケット特別先行予約 受付のお知らせ。
e+(イープラス)にて下記日時の間、チケット特別先行予約を行います。

受付URL(PC・携帯共通): http://eplus.jp/s-yukimura/
受付期間:2011年4月29日(金祝)12:00 〜 2011年5月8日(日)18:00まで

・お申込み数が多数となった場合は抽選となります。
・チケットがご用意できた場合の座席は抽選によって決定します。
・先着順での受付ではございません。
・受付期間中であれば、いつでもご都合の良い時間にお申込みできます。
・お申込み回数はお一人様1公演1回。
・枚数制限は2枚までとなります。

★お申込みの際にe+(イープラス)の会員登録が必要となりますが、登録料は無料です。

■「テニスの王子様」について
2011年にアニメ化10周年を迎える『テニスの王子様』。
1999年から2008年まで『週刊少年ジャンプ』(集英社)誌上で連載された原作漫画(原作者:許斐剛)は、シリーズ累計部数4,500万部を突破。
また2009年3月より『ジャンプSQ.』(集英社)誌上で新シリーズ『新テニスの王子様』がスタート、現在も大好評連載中です。

原作人気を受け、テレビアニメ「テニスの王子様」は2001年から2005年までテレビ東京系列にて放送。2003年にはミュージカル(現在も継続で実施)、2005年にはアニメ劇場版公開、2006年には実写映画化、同年テレビアニメの続編のOVAシリーズ発売開始(現在も継続で発売、累計販売枚数31万枚を突破)など、数々のメディアミックスも行われ、多くのファンを魅了する作品となっています。

また、2004年8月にZepp Tokyoにて行われた、キャラクターとしての初ソロライブ「越前リョーマスペシャルライブ‐ミンナココニイタ‐」では2日間で5,600人、2010年7月から全国3都市4公演で開催された「白石蔵ノ介SpecialLiveTour 2010 毒と薬」は9,000人を動員し大盛況に終わりました。

今年は『テニスの王子様』アニメ10周年記念プロジェクトと題し、第1弾として、1月に日本武道館でイベントを開催。以降、第2弾は9月に新作映画が劇場公開予定、第3弾にはOVAの新作が8月と10月にリリースを控えるなど、まさにテニプリイヤー一色に染まっていきます。

『テニスの王子様』はとどまるところを知らぬ勢いでますますファンを獲得しながら、快進撃を続けています。

■幸村精市について
「テニスの王子様」主人公 越前リョーマの通う青春学園中等部のライバル校、立海大学附属中学校テニス部の部長であり、原作ではテニスの全国大会で越前リョーマと決勝戦を戦うキーマンでもあります。
2004年、2006年にシングルを発売、2009年からは3年連続して誕生日でもある3月5日にCDを発売し、今もロングセラーとしてファンから愛され続けています。

・テニプリアトラクションサイト
http://tennipri.tyent.jp/
・ブレーク!テニプリOVA
http://www.tenipuri.jp/


■関連記事
演劇界の人気“イケメン”たちが恵比寿で「イオメン」にっ?!
「カオスコード」最終開発ロケテストを28日から秋葉と池袋で開催
「ワンピースドームツアー」東京公演初日レポート
「鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星」ブラマヨ劇場アニメに初挑戦
【うちの本棚】第六十二回 かぐや草紙/あべこうじ