SOMARTA、2011-12秋冬の最新コレクション

写真拡大

 「SOMARTA(ソマルタ)」が4月21日、東京・代官山にて2011-12年秋冬コレクションをプレゼンテーション形式で発表した。テーマは「metamorphosis」。

 先シーズンに引き続きWunderkammer(驚異の部屋)を背景に、植物や虫といった生き物の変容にフォーカスしたデザイナー廣川玉枝。花が咲き、やがて枯れていく姿を色彩やテクスチャーに落とし込んだ。造形的なシューズは「NORITAKA TATEHANA(ノリタカ タテハナ)」とのコラボレーション2シーズン目。プレゼンテーションの後半は、"第二の皮膚"と称される独自の無縫製ニット「スキン シリーズ」がミニマルかつ有機的なフォルムを描く。3月に予定していたショーは東日本大震災の影響で一度中止になったが、「人の手さえあれば表現できる」とし、自然光を生かして生演奏をBGMにコレクションを披露した廣川。「どんな状況でもファッションを楽しめる」ことを示した。

■SOMARTAプレゼンテーションのストリーミング配信は4/21 17:00を予定

 中継ページ:http://www.fashionsnap.com/tokyo-fashion-film/


SOMARTAのコレクション画像を見る