(株)川島織物セルコンでは、昨年11月のJAPANTEXにてプレ発表した人気のデザイナーズブランド「Sumiko Honda(スミコホンダ)」の2011年新作コレクションを5月1日に新発売する。
新作のテーマは「play the flowers(花を奏でる)」。日常に咲く花や植物をモチーフに、まるで音楽を奏でるように踊る様子が、デザイナーである本田純子氏の世界観によって表現されている。今回発表された新作7柄19アイテムの中で、代表的なデザインとなるのが「フィオリスタ」である。超極細糸をタテ糸に使った繊細なジャカードに緻密な刺繍でパンジーを表現、シルクライクで花束のような華やかなデザインとなった。その他のデザインも非常に緻密で表情豊かとなっている。また過去のシリーズとのコーディネート性も考えられており、組み合わせによるバリエーションはさらに広がった。

なお同社では、4月21日(木)、22日(金)の両日、東京ショールームにて「Sumiko Honda」の新作発表会、および本田純子氏によるセミナーを開催中である。セミナーでは「Sumiko Honda」の新作発表に加え、1月にパリで開催された「メゾン・エ・オブジェ」「パリ・デコオフ」のトレンドセミナーも同時行われた。新作発表会は東京の後、福岡、名古屋で予定されている(大阪は終了)。

◆「Sumiko Honda」新作発表会
東京 4月21日(木)〜22日(金) 会場:東京ショールーム
福岡 5月19日(木) 会場:福岡ショールーム
名古屋 5月26日(木) 会場:名古屋ショールーム