(ネタバレ注意)TVアニメ「シュタインズ・ゲート」第3話、彼らは、見てはいけない物を見てしまったのか。

写真拡大

(画像:amazon.co.jp)
第3話「並列過程のパラノイア」TVアニメ「シュタインズ・ゲート」第3話が放送された。
 
同作品は、Xbox360専用ソフト「STEINS;GATE」がアニメ化されたもので、主人公の大学生・岡部倫太郎が仲間と偶然、世界の未来を左右する出来事へと、足を踏み入れてしまうこととなってしまうというもの。
 
第3話。未来ガジェット研究所で、「電話レンジ(仮)」の実験で、レンジ内にあったはずのバナナがゲル状化し、レンジから離れた場所にある房に戻る、という衝撃の結果を前に目を見開く岡部とダル。そしてその実験結果を、偶然訪れた牧瀬紅莉栖にも目撃される。そして彼女に促され、再実験を行うことに。
 
その結果、擬似的な「タイムマシン」のようなものではないかと推測される結果になり、紅莉栖はタイムマシンの存在を認めようとせず、未来ガジェット研究所から走り去ってしまうのだった。
 
好奇心は、猫を殺すのか。紅莉栖に変態とののしられ照れるダルや、女の子のラボメン増員に喜ぶまゆりなど、個性的な登場人物の人間模様も見所ですが、驚くべき実験結果や、その後作れなくなったゲル状のバナナなど、ストーリーも深部へと向かっていく。
 
好奇心により、スーパーハッカーが本来の能力を発揮し、たどり着いた先で驚くべき文字を見る事に。

安易に想像がついてしまう、その英文字の意味。彼らは、見てはいけないものを見てしまったのか…?
 
次回は第4話「空理彷徨のランデヴー」です。
 
(C)2009-2010 5pb. Inc./Nitroplus
(C)2011 5pb./Nitroplus 未来ガジェット研究所

▼外部リンク
シュタインズ・ゲート
STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]


■関連記事
アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」(第10話)・第11話・第12話、本日!連続放送!
【とある企業の面接録】面接編「生命保険会社」
【ニコニコ動画】「1ドットが足りない!」 高橋名人が語るファミコン時代の苦労とは?
【美人すぎる書道家】涼 風花さん
「けいおん!!」「神のみぞ知るセカイ」「Kanon」「AIR」「CLANNAD」のキャラクターメールブロック発売