エイリアンの卵で目玉焼きを作ってみた

写真拡大

以前、マンモスの肉を使った料理をご紹介しましたが、今回はエイリアンの卵を使った目玉焼きの動画をご紹介したいと思います。この動画には、エイリアンの卵を使って調理し、目玉焼きができるまでの一部始終が収録されています。

エイリアンというとハリウッド映画で有名なSFシリーズですが、あれって実在したんでしょうか……!? そのあたりは不明ですが、あの恐ろしいエイリアンの卵をどうやって調理するのか気になるところですね。

動画を見ると、確かにエイリアンの卵らしきものをぱっくりと包丁であけ、そこからフェイスハガー(エイリアンの幼虫を植えつける中間体)を取り出しています。フェイスハガーを取り出すには肉ブタというかたまりを取り出す必要があるのですが、その肉ブタは猛毒らしく、食べられないそうです。フェイスハガーより美味しそうなのに……。

フェイスハガーをフライパンで焼き、強酸性の血液を中和させます。熱をくわえると強酸性の血液が中和されるのだそうです。知らなかった! 実際に完成したエイリアンの目玉焼きですが、フェイスハガーがそのまま皿に盛られてるのでかなり不気味です。美味しいかどうかは……謎です。

画像: ニコニコ動画

■関連記事
猫を売買するのは、そろそろやめたほうがいい
「エサがないニャ〜困ったニャ〜」と飼い主に伝える猫
見ているだけで癒やされる「雪ではしゃぐニャンコ動画」
ネットユーザー大絶賛! 「転がりっぷり」に定評のある猫
ブルブルふるえるダイエットマシーンの上で寝る猫がカワイイ