まるでプールの中を歩いているみたいなプール

写真拡大

日本に「まるでプールの中を歩いているみたいなプール」があるそうです。そのプールとは金沢21世紀美術館にあるレアンドロ・エルリッヒのプールで、プールの中を服を着たまま歩けるという画期的なプールなのです。

そんなことをしたら服が濡れちゃうじゃない! と思うのが普通ですが、実はこれ、プールの表面にガラスが張られていて、そこに数センチの水の層があるだけ。ガラスの下は空洞になっているので、外から見るとプールの中を服を着た人たちが歩いているように見えるのです。

上からプールを見てもおもしろいですし、プールの中の空洞に入ってもおもしろいプールなんですね。レアンドロ・エルリッヒのプールはときどきお休みすることがあるそうなので、行きたいと思った方は必ず金沢21世紀美術館に問い合わせてみましょう。

画像: YouTube

■関連記事
猫を売買するのは、そろそろやめたほうがいい
「エサがないニャ〜困ったニャ〜」と飼い主に伝える猫
見ているだけで癒やされる「雪ではしゃぐニャンコ動画」
ネットユーザー大絶賛! 「転がりっぷり」に定評のある猫
ブルブルふるえるダイエットマシーンの上で寝る猫がカワイイ