「イナズマイレブン災害支援募金」の期間延長を発表
「レイトン教授」や「イナズマイレブン」など多くのゲーム制作を手がける、株式会社レベルファイブは、東北地方太平洋沖地震による被災者・被災地の現地復興のための義援金1,000万円を2011年4月15日(金)に、日本赤十字社を通じて寄付したと発表した。

また、既に3月23日(水)から実施している「イナズマイレブン災害支援募金」は、当初予定の5月末日までの実施期間を延長し、6月以降も継続して実施することも併せて発表。なお、「イナズマイレブン災害支援募金」は、5月末までのチャリティーコンテンツ売上金額を一度集計し、6月上旬に寄付金額が発表される。

●関連URL
▼イナズマイレブン災害支援募金について

http://www.inazuma.jp/bokin/index.html

■関連記事
カロスオンライン、開発費10億円追加決定を発表
今井麻美&喜多村英梨ユニット、2ndシングル発売目前コメント到着
「がくっぽいど」初のコンピレーションアルバム遂に発売
カロスオンライン、21日17時からオープンβテストを開始
アークロード、「タイトルシステム」含む大型アップデート実施