レースクイーン2年目の成島桃香がセカンドDVDを発売
レースクイーン2年目の成島桃香(なるしま ももか)が、セカンドDVD「MON☆STAR EPISODE ZERO」を発売し、4月23日(土)に東京で発売記念イベントを行うという。となれば内容が気になるところ。そこで本人を直撃してみた。「前作は普通の女の子がグラビアアイドルになっていく様を描いていたのですが、今回はエピソードゼロと題して、私が普通の女の子だった頃にさかのぼっています」。

ということは、レースクイーンになる前は、別の仕事をしていたということなのか?「はい。人材派遣の会社に勤めていて、飛び込み営業をやっていました。DVDの中には、そのころ実際に着ていたスーツで、車を運転したり、街中を歩いたりしているシーンが盛り込まれています」。だが、ジャケット写真を見る限り、かなり怪しい雰囲気だが…。

「裏ジャケットに仮面をつけた私が映っているんですけど、これが“内に秘めたもう一人の自分”という設定なんですね。仕事から疲れて帰宅した素の私のところに、もう一人の自分が現れて、『変身しちゃえよ』って感じで誘惑しちゃうんです。結果、素の自分も変わっちゃうんですけど」。ずいぶん凝った内容のようだが、他の見所はどこだろう?「沖縄の海でスーツから水着になるような、有り得ないシチュエーションもあります。それ以外にも、オフショットもふんだんに盛り込まれているので、成島桃香を身近に感じて頂ける内容になっていると思います」と、力作に自信満々だ。

成島桃香 成島桃香 成島桃香
目標は「ファッションセンター“しまむら”のカタログに載ること」と明かしていた成島桃香

さて、ここからはレースについて聞いていこう。間も無く2年目のシーズンが開幕するが、昨年に比べて何か意識の違いのようなものはあるのだろうか?「昨年はチーム自体が第3戦からの参戦だったこともあり、どこか不完全燃焼だったんですね。でも、今年はフル参戦するチームなので、精いっぱい応援して燃え尽きたいです」。他にも嬉しいことがあるようだ。「私、もともとTOYOTAが大好きだったんですけど、今年はチームのマシンがレクサスなんですね。その隣に立てるのが、とても嬉しいです。スタンドを埋めるTOYOTA応援団の方たちと、気持ちを共有して行きたいですね」と、今から開幕が待ちきれない様子だ。

そんな彼女に将来の目標を聞いてみた。「最近は演技の勉強もさせて貰っているのですが、もともと洋服が好きなので、モデルの仕事もしたいと思っています。目標は『ファッションセンターしまむら』のカタログに載ることです。実は今日、着ている私服も全てしまむらなんですよ」と、意外な答えが返ってきた。自ら履歴書を送ろうかと考えたこともあるという。

DVDのジャケットからも伝わってくるが、彼女は一見、高飛車で近寄りがたい雰囲気を醸し出している。だが、実際のところは“いじられキャラ”で庶民的。そのギャップがファンを引き付ける最大の魅力なのかもしれない。

成島桃香、2年目のシーズン開幕は間も無くだ。

(文・スタジオ写真/矢沢隆則)

■関連サイト
成島桃香 -公式ブログ
成島桃香DVDイベント情報 -所属プロダクション - 公式サイト
成島桃香 MON★STAR EPISODE ZERO [DVD] - amazon.co.jp