首相官邸『災害に関する法人税、消費税及び源泉所得税の取り扱いFAQ』をPDFで公開

写真拡大




首相官邸は、復旧にかかる費用や災害見舞金の扱い、被災地への製品の提供やボランティア派遣を行った場合の扱いなど、災害に関わる税務についてのFAQ全37問を掲載したPDFを『首相官邸ホームページ』で公開しました。

『災害に関する法人税、消費税及び源泉所得税の取り扱いFAQ』は、東日本大震災によって法人が確定申告書を申告期限までに提出できなかった場合の延長措置、消費税、復旧のために支出する費用や資産の評価額や災害見舞金の税務上の取り扱いについて、13項目全37問に分けて25ページで詳しく説明しています。

災害に関する法人税、消費税及び源泉所得税の取り扱いFAQ
http://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/data/h23/jishin/pdf/hojin_shohi_gensenshotokuFAQ.pdf
 
 

■関連記事
河野太郎氏、東電は「札びらでメディアの横っ面を張り倒している」
スパコン登場!文科省が「海域における放射能濃度のシミュレーション」を発表
米空中測定システム、ヘリや固定翼機の動画公開「なぜか海外から来る放射線汚染情報の不思議」
3.11救援情報サイト『助けあいジャパン』ボランティア情報を活用したウェブサービスを募集
『東京電力』放射線量測定データがCSVにも対応して「使いやすく」なった