旅がテーマの「MUJI to GO」世界へ 初のスーツケースも

写真拡大

 「無印良品」が4月12日、旅に必要なアイテムを集めた「MUJI to GO」トラベルプロモーション第1弾をスタートした。日本国内のみならず全世界の店舗にて随時開催。さらに4月21日より、「無印良品」からハードタイプの四輪キャリーバッグが初登場する。

旅がテーマのMUJIが世界への画像をもっと見る

 良品計画が運営する「MUJI to GO」は、「無印良品」の全商品から、旅・移動・ビジネス・遊びに役立つアイテムをぎゅっと凝縮した厳選ショップ。トラベル用変換プラグアダプターやバッグインバッグ、ネッククッションなど、旅行が楽しくなる便利グッズや普段の暮らしをそのまま持ち運べるものなどを展開している。現在、国内5店舗、海外3店舗をいずれも空港内に展開。国内外のトラベラーから人気を集めている。

 トラベルプロモーション「MUJI to GO」は、国内の「無印良品」および海外の「MUJI」ショップにて4月12日〜5月9日の期間中に随時開催。"良い旅を、良い品と。"をテーマに、「旅のお供に」「ホテルで」「旅の締めくくりに」という3つのシーンに沿ったグッズを集約し、販売する。

 さらにこの春、「無印良品」から長期の旅行や出張に便利なハードタイプの四輪キャリーバッグ「キャリーバーの高さを自由に調節できるハードキャリー」が登場。価格は56Lが15,000円、72Lが20,000円で、間仕切りや内装バッグといった付属商品も揃えて4月21日より販売を開始する。なお現在、ネットストアでは4月22日午前10時まで限定特典付きの先行予約を実施している。

■MUJI to GO:http://www.muji-to-go.com/