コブラだらけの檻に入って豪快に掃除する兄ちゃん

写真拡大

ヘビって何を考えているかわかりませんよね。プロ(?)ならヘビの心境がわかるかもしれませんが、とにかくヘビに対しては「近づくと噛まれる」という恐怖感があります。

そんなヘビがたくさんいる檻に入って、豪快に掃除をする男性がいるのです。飼育員かもしれませんが、その姿はTシャツを着た普通に兄ちゃんスタイル。この兄ちゃんの凄いところは、ヘビを素手でつかんで豪快に投げ飛ばし、ヘビをどかして掃除をしている点です。

ヘビはヘビでも、このヘビはコブラです。コブラが何十匹もいる檻に入り、豪快につかんで投げ、一度も噛まれていません。顔を近づけてもコブラは声を出して威嚇するばかりで、攻撃してきません。

どうしてコブラは、この兄ちゃんに邪険に扱われても怒らないし噛まないのでしょうか? まったく見当がつきません。とにかく、この兄ちゃんのマネをしてヘビに近づいたり、つかんだりするのはやめましょう。いくら命があっても足りません! 家にコブラが入ってきても絶対につかまないように!

画像: YouTube

■関連記事
猫を売買するのは、そろそろやめたほうがいい
「エサがないニャ〜困ったニャ〜」と飼い主に伝える猫
見ているだけで癒やされる「雪ではしゃぐニャンコ動画」
ネットユーザー大絶賛! 「転がりっぷり」に定評のある猫
ブルブルふるえるダイエットマシーンの上で寝る猫がカワイイ