ファミコンで人気のRPGゲームの続編!(画像:amazon.co.jp)

「ワルキューレの伝説」は1989年に株式会社ナムコからアーケード版としてリリースされたアクションアドベンチャーゲームです。なお1986年にファミリーコンピュータ版としてリリースされている「ワルキューレの冒険」の続編にあたります。

ゲーム内容としてはプレイヤーキャラの「ワルキューレ」と「サンドラ」を操り、剣や魔法を使用して各ステージを進むゲームとなっております(2人同時プレイも可能です)。

このゲームで面白いのはジャンプアクションです。というのも飛び石のようになっているステージ(例えが古いですがテレビ番組「風雲たけし城」で登場したアトラクションのようなステージ)で敵の攻撃をかわしながらジャンプで移動しなければならないのですが、ジャンプに妙な慣性のようなものがあり操作感覚に「間」が生じるので、多くのプレイヤーがその操作感覚を楽しみ(苦しみ?)ました。

私も「ワルキューレの冒険」の頃からの一ゲームファンとして「ワルキューレの伝説」もやり込みました。往年の人気作に続編が出るのは嬉しいものです(「ワルキューレ」も今風に言えば「萌えキャラ」なんでしょうか)。

そんな「ワルキューレの伝説」を楽しんでみましょう!


(C)NAMCO 1989,1997
▼外部リンク

ナムコミュージアム Vol.5 PlayStation the Best

■関連記事
とある科学の超電磁砲 ふかふかなクッション発売
CLAMP「BLOOD-C」7月より放送開始!
【懐かしいゲーム特集】「アップルタウン物語」(やりこみゲームその25)
「まりあ†ほりっくあらいぶ」BD&DVD第1巻予約開始!
【懐かしいゲーム特集】「水月 弐(すいげつ2)」リリース決定!(PS3版)