おいガチャピン! お前、日本トップクラスの『Twitter』フォロワー数誇るんだから『Facebook』やれ! コンサルもできるぞ

写真拡大




今回は中川淳一郎さんのブログ『ウェブはバカと暇人のもの』からご寄稿いただきました。

おいガチャピン! お前、日本トップクラスの『Twitter』フォロワー数誇るんだから『Facebook』やれ! コンサルもできるぞ

おい、ガチャピン! てめぇ、結論から言うが、『Facebook』始めやがれ、この野郎!

お前はよぉ、『Twitter』の日本ランキング1位になったことあったよな。お前、約94万のフォロワーがいて、そいつらに対して「おふろにジャブーンするよ〜!」とか「もぐもぐ (=^〜^)o」とかどうでもいいことつぶやいては「気をつけてね(*^_^*)」とか「何食べてるの?o(〃^▽^〃)o」とか優しい声をかけられてなんとも羨ましいこった。

お前、2月7日は「あーっ!」とか書いてるけど、本当は「アッー!」って書くつもりだったんだろう、ケッ。

でよぉ、お前さぁ、元々『ガチャピンブログ』始めたころは「キャラクターがブログ始めました!」とかいってもてはやされて、追随してきたどのキャラクターも蹴散らす日本No.1キャラブロガーになって、その後、キャラクターのくせに日本No.1『Twitter』ユーザーになり、どんだけフォローされようがお前と同じフジテレビ所属のロリポップスだけをフォローしているところなど、お前の男心を感じるぜ。

でもよぉ、ガチャピン、お前さぁ、2006年にオレはお前がブログを打ちやすいように、某パソコン(PC)メーカーと一緒に「ガチャピンさんにガチャピンさん専用キーボードを贈りたいのですが……。そして、その贈呈の模様をウチのサイトでニュースにさせていただけませんでしょうか……?」と手の大きいお前のために大きめのキーボード付きPCをプレゼントしようとしたら、広報担当の女が「えっとぉ、ネットの仕事は断ってるんですぅ」とかあの時言って拒否したよな。

その後、お前はネットの力を使って『Yahoo!トピックス』に登場したり、ムックをダシにして雑巾を売ろうとしたり*1、挙句の果てには『Twitter』日本ランキング1位*2 になって海外の人々から「日本はユニークだなw」なんて言われたりと相当ネット界隈(かいわい)では人気者なんだよ。

*1:「キュッ★キュッ」2008年01月15日『ガチャピン日記』
http://gachapin.fujitvkidsclub.jp/2008/01/2008115.html

*2:「Twitter日本 総合ランキング1-50(フォロワー数)」『meyou.jp』
2011年04月現在は2位。
http://meyou.jp/ranking/follower_allcat

だからこそ、ブログ・『Twitter』と日本を制したお前は、今話題の『Facebook』に進出しろ! って言いたいんだよ。

今よぉ、企業の皆様が「“Facebook”の時代です! ファンコミュを作りましょう!」って必死で、数千の“いいね!”を獲得しようと必死だが、お前が参入すれば1日で数万はいくだろうよ。ガチャピンブログと『Twitter』で「“Facebook”始めたよ。みんなも登録して僕のファンコミュに入ってね。そして“いいね!”ボタンを押してね」などと言おうものなら、悪くても数日、もしかしたら1日で日本トップの座につけるかもしれないぜ。まぁ、AKBでも同じことが起きるだろうけどね。

今年2月24日のこの記事*3 を見ると、登録者数ランキングはこうなっている。
*****
1位:フェイスブック日本法人 34万
2位:サティスファクション・ギャランティード 25万
3位:ポンパレ 2.2万
4位:ユニクロ 2.1万
5位:無印良品 2.0万
6位:グルーポンジャパン 1.9万
7位:ナチュラルエイジング 1.7万
8位:フルハウス 1.5万
9位:楽天市場 1.4万
10位:サッカー日本代表 1.4万
*****
*3:「フェイスブック、利用企業数やファン数の実態は」2011年02月24日『日本経済新聞』
http://s.nikkei.com/hyqOM7

もし、お前が1位になったら、オレはニュースサイトで「ガチャピン、いきなり○万人の“いいね!”を獲得! 日本有数の“Facebook”コミュを主催!」とニュースにする。これはそりゃニュースだよ。だってお前、ブログ、『Twitter』、『Facebook』と席巻したヤツなんてそうそういないんだぜ。企業の人々が代理店やその他マーケティング会社・PR会社を巻き込んでもなかなか“いいね”を増やせない中、単に「はじめたよ〜。みんな“いいね!”押してね(*^_^*)」なんて言えば簡単にそれに乗っかるヤツらが大勢いるお前は相当特別な存在だ。とはいっても、「どうやって登録すればいいのか分かりません 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。!! 英語も難しいです!」なんて言うやつ続出って気はするけどな。

お前さぁ、乗るしかないだろ、このビッグウェーブに!

で、その後のプランもお前のために考えてやる。「ぼくは、日本で一番“Facebook”の“いいね!”が多い人なんだよ。だから、企業のみなさんのためにコンサルをしてあげるよ」と言えばいいんだ。そうすれば、雑巾をチマチマ売るよりも稼げるぞ。

お前は近畿日本ツーリストの部長*4 になったこともあるだけにビジネスのことは分かってるだろ? 雑巾だってしれーっと売ることができるくらいネットリテラシーだって高いんだしさ! とにかく『Facebook』日本一を目指せ! 今がチャンスだぞ!

*4:「2008年公式キャラクター決定 ガチャピン・ムックがKNTに入社しました!」2008年04月03日『近畿日本ツーリスト』
http://www.knt.co.jp/kouhou/news/08/no018.html

で、お前が始める前にどうやって使えばいいかのコンサル? オレは分からねぇよ。それは詳しい人が近くにいるよ。お前、“台場”から“汐留”までゆりかもめで一本だろ? あれ、恐竜のこどもはゆりかもめ乗れるのかな? それはゆりかもめに聞いてくれ。

つーか、お前、オレがガキの頃からずっといるくせにまだ5歳ってどういうことだ、この野郎!

執筆: この記事は中川淳一郎さんのブログ『ウェブはバカと暇人のもの』からご寄稿いただきました。

■関連記事
広告不況がもたらすマスメディアのもう一つの劣化
2011年 いわゆる「青少年インターネット規制法」が改正される
もしも“カレー無料法”ができたら
“危険な書き込みチェッカー”が就活生必携ツールになる日
北京にある日本料理店のメニューの日本語訳がひどすぎる件について