『北欧家具がつくるHygge(ヒュッゲ)な暮らし展 』開催

写真拡大

ROGOBA DESIGN ON LIFE_Tokyo((株)ロゴバ、東京都千代田区平河町1-3-14)では、5月20日(金)から6月19日(日)まで、『 北欧家具がつくるHygge(ヒュッゲ)な暮らし展』と題し、北欧家具デザインの巨匠ハンス・J.・ウェグナーの家具を製造することで世界的に知られる、カール・ハンセン&サン社の協力のもと、同社が現在生産している全ての名作椅子を見られるイベントを開催する(協力:カール・ハンセン&サンジャパン(株)、後援:デンマーク大使館、スカンジナビア政府観光局、開催時間:午前10時〜午後7時、火曜定休)。
Hygge(ヒュッゲ)とは、デンマーク語で「人と人とのふれあいから生まれる温かな居心地のよい雰囲気」という意味をもつ、北欧らしいライフスタイルを表現した言葉。今回のイベントでは、ウェグナーの代表作“Yチェア”(CH-24/1950)の最新バージョン “ピンクのYチェア”をはじめ、Yチェアの全アイテムも展示。また、会期中には北欧の暮らし、 スローライフを日本で自ら実践している、イェンス・イェンセン氏(Jens H. Jensen、www.takformad.com)を招き、北欧の暮らしに関するセミナーを開催するほか、インテリアに強いこだわりをもつイェンセン氏が、カール・ハンセン&サン社の家具を用いてコーディネートした“イェンセン流の北欧インテリア”と題するコーナーも会場に設置するなど、デンマークの名作家具を見ながら、“北欧の Hygge な暮らし”を日本に居ながらにして体感出来るユニークな企画となっている。
特別セミナーは、
1.“北欧のHygge な暮らし”(講師:イェンス・イェンセン氏)
5月25日(水)午後3:30〜4:30
2.実践“Yチェアの簡単エコ・メンテナンス”
5月28日(土)午後3:30〜4:30
カール・ハンセン&サン社専属職人によるペーパーコードの張替えおよびソープフィニッシュとオイルフィニッシュのお手入れ法の実演
定員は各50名(FAX. またはメールで事前申し込みが必要。先着順)/参加費:無料。
会場:ROGOBA DESIGN ON LIFE_Tokyo
Tel. 03−3221−8811 Fax. 03−3221−8812 E-mail : tokyo@rogoba.co.jp
*セミナーの後、簡単なティー・パーティーが開催される。