今年の「会長杯」が開催決定!(画像:amazon.co.jp)

「モノポリー」は1935年にアメリカのチャールズ・ダロウという方が考案したとされるボードゲームです。そんな「モノポリー」が誕生してから75周年、様々なバージョンがリリースされてきました。そして2010年12月、横浜版モノポリーがリリースされました!

※「モノポリー」とは、プレイヤーがサイコロを振ってボード上を移動し、そこにある土地や建物等を購入して不動産経営をしていき、最終的に資産を独占(モノポリー)したら勝利となるゲームです(「いただきストリート」と似ています)。
モノポリー「会長杯」トリビア第17回日本モノポリー協会「会長杯」は平成23年5月5日(木・祝)、東京都江東区の「ティアラこうとう」にて開催されます(詳細はHPを参照のこと)。また、今大会優勝者は次回の「モノポリー日本選手権」の本戦シード権が与えられます。

そういえば、モノポリー「会長杯」の会長とは誰のことなのかご存知ではない方も多いと思われます。実は日本モノポリー協会会長はコピーライター・俳優等でも大変有名な「糸井重里」さんなのです。糸井重里さんは20年以上前、当時の日本ではまだあまり知られていなかった「モノポリー」を各マスコミ等に大々的に紹介いたしまして、日本におけるモノポリーブームの火付け役としての多大なる功績を認められたため会長となられています。

モノポリー「会長杯」では毎年、糸井重里さん直筆のモノポリーボード等が優勝者に贈呈されています。モノポリーファンはもちろん、糸井重里さんのファンならば是非「会長杯」に参加してみましょう!


Copyright(c) Japan Monopoly Association. All rights reserved.
(C)2003 HASBRO,INC.
▼外部リンク

モノポリー
日本モノポリー協会「会長杯」開催要項

■関連記事
【ハドソン】エレメンタルモンスター PlayStationHome内にラウンジがオープン
メディアクリエイト調べ『週間ソフト&ハードセルスルーランキング』
ニトロプラス制作、新アニメ「魔法少女そにこ☆マギカ」公式サイトオープン!
【エイプリルフール】タンゴ ゲームワークスの『三上真司アクションフィギュア』
【エイプリルフール】グッドスマイルカンパニーの場合