パス ザ バトンWebチャリティーフリマに浅野やホリエモンら参加

写真拡大

 「PASS THE BATON(パス ザ バトン)」が4月1日より、チャリティーマーケットを公式ウェブサイト上でスタートする。オープンには俳優 浅野忠信やデザイナー皆川明、堀江貴文など総勢26人が参加。売上金は全てNPO法人「チャリティー・プラットフォーム」を通じて東北地方太平洋沖地震の被災地へと届ける。会期は4月30日まで。

パスザバトンのチャリティフリマの画像を拡大

 震災後、様々なクリエイター達が東京近辺を中心にチャリティーマーケットを開催し、その義援金を寄付する活動を行っている。「PASS THE BATON」が実施する「東京の50人チャリティーマーケット」は、東京を拠点に活躍している著名人らを中心に実施されるオンラインサイト上チャリティマーケットだ。チャリティフリマの実施期間中、オープンに揃った26人を皮切りに随時メンバーを追加。それぞれの意向で持ち寄られるアイテムに制限はないため、幅広いアイテムが随時展開される予定となっている。

 「PASS THE BATON」では、震災後「私たち、PASS THE BATON にできること」として「PASS THE BATON」をはじめ系列店舗である「Soup Stock Tokyo」、「giraffe」などで募金箱を設置。また、JustGivingでのを通じての緊急支援チャレンジ、店舗・オフィスでの節電などを行っている。

■東京の50人チャリティーマーケット
URL:http://www.pass-the-baton.com/index.php?ses=461461&t=interviewdetail&articleid=2dfe97bef0184d0e409d62a756ddb050
参加者:浅野忠信、植原亮輔、大岩Larry正志、大隈和子、太田莉奈、片山正通、栗野宏文、権藤嘉江子、坂本美雨、渋谷慶一郎、嶋浩一郎、千原徹也、 辻直子、津村耕佑、遠山正道、中曽根信一、中山路子、野村友里、東泉一郎、平野正樹、堀江貴文、本間良二、三浦貴大、皆川明、長江青、宮崎聖子、森本千絵、山本ちえ、渡邉良重(50音順)