映画『エンジェル ウォーズ』の日本語吹き替え版声優 「スフィア」の着ボイスプレゼントキャンペーン

写真拡大


2011年4月15日(金)より全国公開となるザック・スナイダー監督の映画『エンジェルウォーズ』。空想世界という人類未踏の地で激しいバトルを繰り広げるという同作品はセーラー服に日本刀、サムライ型の武装ロボットが登場するなど、日本のアニメやコミックといったサブカルに多大な影響を受けたという同監督ならではのイマジネーションが映像を通して具現化されている。

『エンジェルウォーズ』の日本語吹き替え版には人気女性声優4人で構成された『スフィア』の面々が起用されている。劇場入場者特典にはスフィアが演じることになった同作品のキャラクター着ボイスが先着10万名様にプレゼントされるとのこと。

スフィア(『』内は代表作品)
寿 美菜子さん(『けいおん!!』琴吹 紬役)

高垣 彩陽さん(『機動戦士ガンダム00』フェルト・グレイス役)

戸松 遥さん(「『イナズマイレブン』久遠 冬花役)

豊崎 愛生さん(『けいおん!!』平沢 唯役)

『エンジェル ウォーズ』
4月15日(金)より丸の内ピカデリー他全国ロードショー
(C) 2011 WARNER BROS. ENTERTAINENT INC. AND LEGENDARY PICTURES


▼外部リンク

エンジェル ウォーズ


■関連記事
【GREE】ソーシャルゲーム『エグザムライ戦国』エグザムライ戦国喧嘩祭りイベントが開催中
【サブカル】「MAG・ネット」が4月よりNHK総合で放送
ニコニコ動画・枝野官房長官が「炉心融解」を歌う動画が話題に
東映アニメーション×バンプレストオリジナルアニメ「京騒戯画」公式サイトオープン!
B★RS「ねんどろいど ストレングス」7月発売!