01

写真拡大 (全7枚)

テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より


2カ月ほど前に購入したMacBookAirで、やっと写真整理をしました。その際に役立ったのが、iPhoto(アイフォト)というアップル社が開発した写真管理ソフトです。

写真の撮影地で管理したり、写真編集が手軽にできたりするのも嬉しいのですが、僕が気に入ったのが顔認識による人物検索機能「人々」。顔認識機能を使い、人物の名前をこちらで設定すれば、以降は誰が写っているかを自動で識別してくれるんです。

というわけで、さっそく4500枚ほどの写真をぶっ込んで、自分の顔を覚えさせていきました。
すると、中にはおかしな顔認識もされるようで…。



いい景色が僕の顔と似ているようです。



もちろん、加藤亮ではありませんね。




豚肉が僕の顔そっくりだそうです。
僕が元肉屋だということをiPhotoは見抜いたのかもしれません。





革命家「チェ・ゲバラ」、のTシャツが僕の顔と一致。
根性のない僕が、なぜ…?



なんだこれ。
と思い写真を開けてみると…。




ダチョウのスネの辺りが僕にクリソツ。

ダチョウの弱点っぽいスネ。それが僕の前世だったのかもしれません。
続きを読む

この記事の元ブログ: iPhotoの顔認識機能「人々」で遊んでみた


最新の人気記事はコチラ
きみ、なにバックス?
『笑点』の観覧時に歌丸師匠の横の席になってしまった場合について
デイリーポータルZさんと喧嘩する
フリーイラスト素材だけで「天空の城ラピュタ」
「月9ドラマジェネレーター」を作ってみた
モンスターハンターで学ぶ請求書の書き方
デスノートをノート以外で考える